トップ > 組織からさがす > 総務部契約課 > お知らせ > 着工届・工程表の提出時期及び技術者の専任配置について

着工届・工程表の提出時期及び技術者の専任配置について

更新日:201506031449


着工届・工程表の提出時期及び技術者の専任配置について

今後、以下のとおりの取り扱いとします。

着工届・工程表の提出時期

着工届は、契約締結後7日以内で、着工(施工計画書の作成・提出等現場施工の準備を開始)の前日までに提出するものとします。
現場施工(資材の投入や仮設物の設置等)の着手日が仕様書等に明記されている場合についても同様です。

また、工程表は、着工届と合わせて提出してください。

技術者の専任配置

技術者の専任配置を要する工事については、着工日(施工計画書の作成・提出等現場施工の準備を開始)から技術者の専任配置を求めます。
ただし、現場施工(資材の投入や仮設物の設置等)の着手日が仕様書等に明記されている場合は、このときから専任を求めることとします。

余裕期間を設定している場合

着工届は、余裕期間経過後7日以内で、着工(施工計画書の作成・提出等現場施工の準備を開始)の前日までに提出するものとします。

余裕期間の取扱いの詳細については、入札・契約の留意事項(工事・業務委託)のページの「工期設定における余裕期間の確保について」をご確認ください。

このページについてのお問い合わせ

 総務部契約課 工事チーム
 電話番号:0942-30-9171 FAX番号:0942-30-9713 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ