トップ > 組織からさがす > 総務部情報政策課 > お知らせ > 「RPAソフトウェアサービス利用」に関する条件付一般競争入札の実施について

「RPAソフトウェアサービス利用」に関する条件付一般競争入札の実施について

更新日:202206220830


RPAソフトウェアサービス利用に係る条件付一般競争入札結果について

令和4年6月9日開札のRPAソ­フトウェア­サービス利­用の入札結果について、次のとおり公表いたします。

質問の回答

いただいた質問について、以下の通り回答いたしますのでご確認ください。

RPAソ­フトウェア­サービス利­用の応札者の募集

1 業務名

RPAソフトウェアサービス利用

2 業務内容

RPAソフトウェアの提供及び職員向け研修やシナリオ作成支援等

3 業務期間

契約締結の翌日から令和7年3月31日まで

4 業務場所

久留米市役所

5 予定価格

総額 39,531,000円 (消費税及び地方消費税は含まない)

なお、各年度における支払限度額は次のとおりである。

支払限度額
年度 支払限度額(税抜)
令和4年度 13,177,000円
令和5年度 13,177,000円
令和6年度 13,177,000円

6 入札実施スケジュール

スケジュール
実施内容 実施期間または期日
質問書の提出期限 令和4年5月12日(木曜日)
質問に対する回答 令和4年5月16日(月曜日)までに回答予定
入札参加資格確認申請の提出期限 令和4年5月20日(金曜日)
入札参加資格の確認通知 令和4年5月30日(月曜日)発送予定
入札書の提出期限 令和4年6月3日(金曜日)
開札の実施 令和4年6月9日(木曜日)

7 参加資格及びその他の詳細情報

RPAソフトウェアサービス利用の条件付一般競争入札の詳細については、入札実施要領をはじめとする添付資料をご参照ください。なお、応募にあたり必要な様式については、以下よりダウンロードのうえ、ご利用ください。

このページについてのお問い合わせ

 総務部情報政策課
 電話番号:0942-30-9060 FAX番号:0942-30-9708 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ