トップ > 組織からさがす > 総務部情報政策課 > お知らせ > 「オープンデータ・デイ2017in久留米 『データで見せる高良山』」の開催について

「オープンデータ・デイ2017in久留米 『データで見せる高良山』」の開催について

更新日:201703031105


オープンデータデイの概要

「オープンデータ・デイ」とは、誰もが自由に使うことができるオープンデータの利用を促進するためのイベントを世界で同日開催(平成29年は3月4日)するものです。前回(平成28年3月5日)は、国内で67会場で開催され、約2300人が参加しています。

実施内容

今回は、「オープンデータデイ2017 in久留米 『データで見せる高良山』」と題したマッピングパーティが、久留米オープンデータ活用推進研究会主催で開催されます。
このイベントでは、高良山にある史跡の情報等を収集し、オープンデータとして公開するとともに、地図上に表示するワークショップを行います。
なお、今回は、一般参加者の募集は行われておりません。

日時

平成29年3月4日(土曜日)9時30分から17時00分

場所

高良山及び久留米大学

主催

久留米オープンデータ活用推進研究会

このページについてのお問い合わせ

 総務部情報政策課
 電話番号:0942-30-9060 FAX番号:0942-30-9708 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ