トップ > 組織からさがす > 協働推進部安全安心推進課 > お知らせ > 暴力団壊滅市民総決起大会を開催しました

暴力団壊滅市民総決起大会を開催しました

更新日:201912131533


 安全で安心して生活できる久留米市の実現を目指し、市民・事業者・警察・行政の団結と連携の強化を図り、粘り強い暴力追放運動を展開するとともに、暴力団を壊滅に追い込む気運を盛り上げるため、12月1日(日曜日)に東町公園で、暴力団壊滅市民総決起大会を開催しました。

式次第

  1. 主催者あいさつ
  2. 来賓紹介
  3. 来賓代表あいさつ
  4. 大会決議
  5. シュプレヒコール
  6. 年末年始特別警戒出発式
  7. 暴追パレード

大会の様子

大久保市長あいさつ  久留米市暴力追放推進協議会会長の大久保久留米市長は、あいさつのなかで、「暴力団の存在は、住みやすさ日本一の実現を阻害するものであり、警察や市民の皆さまとオール久留米で暴力団壊滅に取り組んでいく。」と、決意を述べました。
 その後、「警察・行政・事業者・市民がこれまで以上に連携を強め、一丸となって久留米市から暴力をなくすまで全力を尽くす」という旨の大会決議が、参加者一同の拍手をもって、承認されました。
大会決議PDFファイル(155キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

シュプレヒコールの様子  大会会場となった東町公園やパレードした商店街では、約2,000名の参加者が、暴力団を壊滅に追い込む機運を盛り上げるため、「暴力団を恐れないぞ」などと、拳を突き上げながらシュプレヒコールを行いました。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ