トップ > 組織からさがす > 協働推進部安全安心推進課 > お知らせ > 「けがや事故などに関する実態調査」業務委託の条件付き一般競争入札を施行します(平成26年9月25日)

「けがや事故などに関する実態調査」業務委託の条件付き一般競争入札を施行します(平成26年9月25日)

更新日:201409100916


 市民の日常生活におけるけがや事故に関する実態を把握し、安全安心のまちづくり関連施策に活用することを目的とした、アンケート調査業務の委託になります。

条件付き一般競争入札参加を希望される方へ

入札案件概要
入札の種類
郵便入札による条件付き一般競争入札
業務名
けがや事故などに関する実態調査業務
業務場所
久留米市内
予定価格
公開(発注表参照)
入札書受付期間及び指定場所
平成26年9月17日(水曜日)から9月22日(月曜日)17時15分必着
指定場所:830-8520 久留米市城南町15-3 久留米市協働推進部安全安心推進課
入札(開札)日時
平成26年9月25日(木曜日)14時00分
入札(開札)場所
久留米市庁舎301会議室
参加条件
あり(発注表参照)
入札参加必須書類
あり(発注表参照)
質疑について
入札内容、仕様内容等についてのご質問は、質疑書(指定様式あり)にて指定の期間までにファックスでお願いします。
質疑書受付期間:平成26年9月16日(火曜日)17時15分必着締切
その他
入札の詳細については、発注表の記載事項を十分ご確認ください。
お問い合わせ先
久留米市協働推進部安全安心推進課
電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706

条件付き一般競争入札(郵便入札)の手続きについて

 この入札案件は、郵便入札による条件付き一般競争入札となります。以下、郵便入札の手続きについて説明していますのでご確認ください。

入札の準備

  1. 発注表、仕様書及び関係書類をホームページからダウンロードしてください(このページの下記にあります)。内容や参加条件等について十分ご確認の上、入札を行ってください。
  2. 仕様書等について質疑がある場合は、指定の期日までに質疑書(指定様式あり)にてファックスでご質問ください。

入札書の記入・押印

  1. 入札書は、ホームページからダウンロードできます。
  2. 入札金額は、税抜きの金額を一枠一文字ずつ記入し、金額の前枠に「¥」を付けてください。誤った金額を記載されると、そのまま落札となる場合がありますので、桁違いがないかなど、投函前に必ずご確認ください。
     また、併せて住所、会社名、代表者職氏名等の記入や押印についても、漏れがないよう必ずご確認ください。
  3. 誤って記入し訂正する場合は、該当箇所(ただし、金額の訂正は金額すべて)に二重取り消し線を引き、押印して正しく書き直してください。

入札の方法(郵便)

  1. 必ず入札書受付期間内に指定場所へ到着するよう「一般書留」または「簡易書留」にて入札書及び入札参加必須書類を郵送してください。締切後の受理は、認められませんのでご注意ください。(入札参加必須書類については発注表参照)
  2. 入札に使用する封筒の表面に「業務名及び入札書在中(朱書き)」と記入し、裏面には「商号または名称、住所、代表者職氏名及び電話番号」を記入し、下記指定場所へ郵送してください。
    指定場所:830-8520 久留米市城南町15-3 久留米市協働推進部安全安心推進課
  3. 入札書の書き換え、引き換えまたは撤回はできません。ただし、入札書の受付締切前であれば、入札書の引き取り及び再提出ができます。

入札の中止

 不正な入札が行われるおそれがあると認められたとき、または災害その他やむを得ない理由があるときは、入札を中止し、または入札期日を延期することがあります。

入札の無効

  1. 入札に参加する資格がない者による入札。
  2. 入札書及び入札参加必須書類が、所定の場所及び日時までに提出されず、または到達しなかったもの。
  3. 入札書に入札金額の記載がない、入札金額の一部を訂正、または入札金額が判読できないもの。
  4. 入札書に記載された事項に重複記載、誤字または脱字があり必要事項を確認できないもの。
  5. 入札書に記入・押印漏れがあるもの。
  6. 一の入札に、同一の入札者から2以上の入札書が出されたもの。
  7. その他法令または入札に関する条件に違反したもの。

開札と落札者決定(事後審査)

  1. 郵便入札の場合、開札日の前日までに立会人を入札参加者の中から抽出により決定し、電話連絡をさせていただきます。その後、ファックスにて通知書を送信いたしますので、立会参加をお願いいたします。
  2. 予定価格以下でかつ最低の価格で有効な入札をした者を落札候補者とします。(落札候補者となるべき同価の入札をした者が2以上であるときは、くじにより落札候補者を決定します。)
  3. 事後審査後、落札者を決定します。落札者には電話連絡をいたしますが、その他の入札参加者には連絡はございません。ホームページの入札結果表をご確認ください。(電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

契約書の作成・提出

 落札者の方には、安全安心推進課から事後審査終了後、電話にて落札決定のお知らせや契約書の作成・提出、必要事項等についてご連絡させていただきます。

入札に関する書類及び提出書類(様式)について

入札に関する各種書類
番号 種類 提出時期 備考
1
提出不要
参加条件など入札に関する詳細を記載。必ずご確認ください。
2
提出不要
仕様内容を記載。必ずご確認ください。
3
入札書受付期間内
4
入札書と同時
5
質疑書受付期間内
質疑がある場合は、ファックスにて送信。

契約に必要な提出書類等について

 落札者は、契約に必要な下記の書類提出をお願いします。(様式については、落札後お渡しいたします)

提出書類一覧
番号 種類 提出時期 備考
1
契約書(2部)
落札の翌日から起算して6日以内
様式あり
2
誓約書
契約書と同時
様式あり
3
業務実施体制を明示した書面
契約書と同時
4
業務工程表
契約日から7日以内
5
業務完了届
業務完了日
様式あり

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ