トップ > 計画・政策 > 人権・同和問題・男女平等 > 男女平等推進センターの講座・イベント > 令和2年度パープルリボンキャンペーン 講座「弁護士から見たDVの実態」

令和2年度パープルリボンキャンペーン 講座「弁護士から見たDVの実態」

更新日:202010061429


パープルリボンキャンペーン2020

11月12日~25日の2週間は、「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。
久留米市でも、国の運動期間にあわせ「パープルリボンキャンペーン」として、講演会や上映会などを実施しています。
「女性に対する暴力」は女性の人権を著しく侵害するもので、男女共同参画社会の実現を妨げる重要な課題です。
あなたもキャンペーン事業に参加し、一緒に考えてみませんか。

弁護士から見たDVの実態 女性に対する暴力をなくすために

女性弁護士として、長年女性に寄り添い支援してきた講師が、
弁護士の立場から見たDVの現状と女性の自立について話します。

チラシPDFファイル(387キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

講座内容詳細

(補足)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員を減らし三密を避けるなどの感染対策をして実施します。入場時にはマスクの着用をお願いします。なお、状況により、やむを得ず内容や日時の変更、または中止することがあります。


講師プロフィール

福岡県出身。九州大学法学部卒業。主な分野は、女性の生き方に関わる問題。1989年(弁護士7年目)に辻本育子弁護士とともに女性協同法律事務所を設立し、2013年から現職。2004年度~2014年度、九州大学ロースクール非常勤講師(科目:ジェンダーと法)。2016年度には福岡県弁護士会会長、2019年度には日本弁護士連合会副会長を務める。

申し込み・問い合わせ先

久留米市男女平等推進センター
〒830-0037 久留米市諏訪野町1830-6えーるピア久留米内
電話番号:0942-30-7800 FAX:0942-30-7811
駐車場(有料)はありますが駐車台数に限りがありますのでなるべく公共交通機関をご利用ください。

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部男女平等推進センター
 電話番号:0942-30-7800 FAX番号:0942-30-7811 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ