トップ > 計画・政策 > 市長のへや > 市長の動き > 市長の動き 令和2年2月

市長の動き 令和2年2月

更新日:202010071753


前月(1月)の市長の動き

翌月(3月)の市長の動き

令和2年2月の市長の動きを紹介します

2月25日(火曜日)【エーザイ株式会社様との連携協定締結式】

エーザイ株式会社様との連携協定締結式の様子の写真

 エーザイ株式会社様と、認知症の人とその家族が安心して暮らせる地域づくりに関する連携協定を締結しました。

2月20日(木曜日)【寄附贈呈:オガワ機工株式会社様】

オガワ機工株式会社様の寄付贈呈の様子の写真

 搬送機械メーカーのオガワ機工株式会社様より、通算13回目の寄附をいただきました。子どもたちの理科学習の充実のために、有意義に活用させていただきます。

2月20日(木曜日)【表敬:パラテコンドー田中光哉選手】

パラテコンドー田中光哉選手の市長表敬の様子の写真

 久留米市出身の田中光哉(みつや)選手が、東京パラリンピックのテコンドー男子61キロ級の日本代表に内定したことの報告のため、お越しになりました。世界の舞台での活躍を期待しています。

2月15日(土曜日)【城島酒蔵びらき】

城島酒蔵びらきの様子の写真

 九州最大規模の酒のイベント、城島酒蔵びらきが開催されました。天候には恵まれませんでしたが、2日間で9万人のお客様が、メイン会場の城島町民の森や各酒蔵、今回新たに設置した三潴サテライト会場で、お酒やグルメを満喫されていました。

2月14日(金曜日)【寄附贈呈:隈好美様】

隈好美様の寄付贈呈の様子の写真

 三潴町にお住まいの隈好美様より、児童書485冊と本棚を寄贈いただきました。これまでにいただいた1,100冊を超える児童書は、三潴図書館内の「くまさんぶんこ」として、多くの子どもたちにとても喜ばれています。

2月10日(月曜日)【訪問:カザフスタン大使館】

カザフスタン大使館訪問の様子の写真

 東京オリンピック、パラリンピックの事前キャンプを市内で行うカザフスタン共和国の駐日大使館を訪問し、イエルラン・バウダルベック・コジャタエフ特命全権大使と面会しました。

2月7日(金曜日)【ドイツさんゴム産業貢献紹介パネル贈呈式】

ドイツさんゴム産業貢献紹介パネル贈呈式の様子の写真

 第1次世界大戦当時に市内の収容所で過ごしていたドイツ兵捕虜(ドイツさん)が、ゴム産業の発展に大きく貢献していたことを紹介するパネルを作成し、市内に拠点を置くゴム3社(アサヒシューズ株式会社様、株式会社ブリヂストン様、株式会社ムーンスター様)に贈呈しました。各社では、工場や関係施設に展示し、見学者などに紹介していただくとのことでした。

2月6日(木曜日)【久留米市顕彰表彰式】

久留米市顕彰表彰式の様子の写真

 顕彰表彰式を執り行い、青少年の健全育成や地域の福祉向上などに長年にわたって貢献されている、9人と8団体の皆さまを表彰させていただきました。

2月5日(水曜日)【九州大学との連携協定締結式】

九州大学との連携協定締結式の様子の写真

 国立大学法人九州大学様と、産業振興や地域課題の解決などに関する連携協定を締結しました。地域企業の持続的な発展などに繋がることを期待しています。

2月4日(火曜日)【久留米の農産物魅力発信フェア】

久留米の農産物魅力発信フェアの様子の写真

 久留米市産農産物の販路拡大を図るためのイベントを、東京都内の福岡県アンテナレストラン福扇華で開催しました。「くるめ農産物PRアンバサダー」に就任いただいた藤吉久美子さんやJAの皆さんと一緒に、首都圏の流通関係者に対し、久留米市産の農産物のおいしさをアピールしました。

2月3日(月曜日)【吉例福豆まき】

吉例福豆まきの様子の写真

 日吉神社で節分行事が行われ、恒例の福豆まきに参加しました。

このページの先頭に戻る

前月(1月)の市長の動き

翌月(3月)の市長の動き

このページについてのお問い合わせ

 秘書室
 電話番号:0942-30-9105 FAX番号:0942-30-9701 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ