トップ > 創業・産業・ビジネス > 農林水産業 > 卸売市場 > 市場で行った食品衛生検査の結果

市場で行った食品衛生検査の結果

更新日:202103111623


市場で取引される野菜は、年に4回久留米市保健所が残留農薬検査をしています。また、食中毒を起こす原因にもなる生かきの品質検査と、毒性があるふぐが市場に出回っていないかの監視もしています。市民の皆さんに安全・安心な生鮮食料品を届けるための食品衛生検査の結果をお知らせします。
なお、令和2年度は新型コロナウイルスの影響で、残留農薬検査の実施回数は3回でした。
(実施機関:久留米市保健所)

食品等検査結果報告

品目:トマト、アスパラ

品目:小松菜、みず菜

品目:サニーレタス、グリーンリーフレタス、サラダ菜

上記3つについての基準は、下記リンクの参照をお願いします。
厚生労働省通知「食品に残留する農薬、飼料添加物又は動物用医薬品の成分である物質の試験法GC/MSによる農薬等の一斉分析法(農産物)」このリンクは別ウィンドウで開きます

品目:生かき

このページについてのお問い合わせ

 農政部中央卸売市場
 電話番号:0942-33-4430 FAX番号:0942-38-0647 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ