トップ > 創業・産業・ビジネス > 地域企業の支援 > 助成制度 > 【受付期間終了】テレワーク・クラウドサービス導入支援事業

【受付期間終了】テレワーク・クラウドサービス導入支援事業

更新日:202102261715


申請の受付期間は終了しました。

久留米市はテレワークやクラウドサービスの導入を支援します

新型コロナウイルス感染症拡大の経験を踏まえ「働き方の新しいスタイル」へ対応するため、テレワーク及びクラウドサービスを新たに導入する中小企業を支援します。
概要は、案内チラシPDFファイル(1183キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

申請の手引き等を掲載しました

(1)申請の手引き(よくある問合せ含む)PDFファイル(1831キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますを掲載しました。補助金の申請前に必ず確認ください。
(2)申請書類(様式)を掲載しました。
(3)相談窓口の専門家(ITコーディネータ)のプロフィールPDFファイル(165キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますを掲載しました。

専門家による相談窓口の開設

久留米市役所本庁舎内に、専門家(ITコーディネータ等)による相談窓口(予約制)を開設します。
「テレワークを導入したいが、何から始めていいかわからない」という場合など、相談員が現状やご要望などをお聞きし、必要に応じて導入機器の提案や補助金の申請サポートなどを行います。
計画的、効果的にテレワークを導入していただくため、相談窓口を是非ご活用ください。

専門家による相談窓口について
開設日 令和3年2月25日(木曜)まで 毎週木曜日
(注意)2月11日(木曜)は祝日のため、2月10日(水曜)に開設します。
開設時間 (1)9時30分~10時30分
(2)10時45分~11時45分
(3)13時00分~14時00分
(4)14時15分~15時15分
(5)15時30分~16時30分
場所 久留米市役所本庁舎(久留米市城南町15番地3)
13階1303会議室
予約方法 (事前予約制)
電話予約:久留米市労政課 0942-30-9046
受付時間:平日9時から17時まで
専門家 ITコーディネータ(IT経営コンサルティング九州)
 テレワークのメリット/デメリットの説明
 経営力向上に資することの説明
 事業者の実態に即した導入方法の提案
 市のテレワーク補助金の申請アドバイス
 国のIT導入補助金の案内

相談前の事前準備について

お問い合わせ先

久留米市商工観光労働部労政課
電話番号:0942-30-9046
FAX番号:0942-30-9707

テレワーク・クラウドサービス導入補助金

市内中小事業者がテレワーク及びクラウドサービスを新たに導入する経費の一部を補助します。

テレワーク等導入補助金概要
対象者 テレワークやクラウドサービスの導入・活用に取り組む事業者で、次の全ての要件を満たすこと。
(1)久留米市内に事業所を有し、事業を実施している中小法人・個人事業者であること。
(2)常時使用する従業員を2名以上雇用していること。
(3)市税を滞納していないこと。
(4)暴力団員及び、暴力団または暴力団員と密接な関係を有する者に該当しないこと。
対象経費 ソフトウェア利用料
機器導入費(購入、レンタル、リース) (注意)上限15万円
委託費(システム設計・構築費等の業務委託費)
コンサルティング費用 (注意)上限10万円
補助上限額 30万円
補助率 4分の3
申請受付期間 令和2年7月13日(月曜)~令和3年2月26日(金曜)
(令和3年3月31日(水曜)までに事業完了が見込めることが必要です)

申請書類

お問い合わせ先

久留米市商工観光労働部商工政策課
電話番号:0942-30-9133
FAX番号:0942-30-9707

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ