トップ > 創業・産業・ビジネス > 地域企業の支援 > 融資・支援制度 > 【受付期間終了】(国)事業復活支援金

【受付期間終了】(国)事業復活支援金

更新日:202207011014


受付は終了いたしました。

(国)事業復活支援金のご案内

新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少又は供給の制約により大きな影響を受け、自らの事業判断によらず売上が大きく減少している中小法人等及び個人事業者等に対して、2021年11月から2022年3月までの期間における影響を緩和して、事業の継続及び立て直しのための取組を支援するため、事業全般に広く使える事業復活支援金を迅速かつ公正に給付するものです。
詳細は事業復活支援金のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

事業復活支援金の概要

詳しくは、事業復活支援金のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

申請前の事前手続き

不正受給や誤って理解したまま申請してしまうことの対応として、申請希望者が、(1)事業を実施しているか、(2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けているか、(3)事業復活支援金の給付対象等を正しく理解しているか等について、事務局が登録した「登録確認機関」がTV会議または対面で事前に確認します。
登録確認機関と「継続支援関係」に該当する場合、帳簿書類の有無の確認を省略することができ、また、電話で上記(2)(3)に関する質疑応答のみの事前確認とすることが可能です。
登録確認機関は、事業復活支援金のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますから検索できます。
(注意)登録確認機関は申請者が給付対象であるかの判断は行いません。また、事前確認の完了をもって、給付対象になるわけではありません。
(補足)一時支援金又は月次支援金を既に受給された事業者は、事前確認のステップを省略できます。

  1. アカウントの申請・登録(申請ID発番)、事前確認に必要な書類の準備
  2. 登録確認機関に事前確認の依頼・事前予約
  3. 事前確認の実施
  4. マイページにて必要事項の入力等を行い、事務局に申請

新型コロナウイルス感染症に関する事業者支援策の申請相談窓口

久留米市役所本庁舎内に、事業復活支援金等の申請手続きを専門家がサポートする無料の相談窓口(予約制)を開設しております。申請に必要な書類のご案内や申請に関する相談に対応しておりますので、相談窓口をぜひご活用ください。

専門家による相談窓口について
開設日 お問い合わせください
場所 久留米市役所本庁舎(久留米市城南町15番地3)
11階 商工政策課
予約方法 (事前予約制)
電話予約:久留米市商工政策課0942-30-9133
受付時間:平日9時から17時まで
対象者 市内に事業所がある中小事業者等
支援内容 「事業復活支援金」の申請に伴う必要書類のご案内、申請に関するご相談に対応します。
なお、申請代行ではございませんのでご了承ください。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ