トップ > 市政情報 > 人権・同和問題・男女平等 > 男女平等推進センターの講座・イベント > くるめフォーラム2018開催日変更について

くるめフォーラム2018開催日変更について

更新日:201810051627


 くるめフォーラム2018開催日変更

久留米女性週間記念事業「くるめフォーラム2018」は、台風25号の接近が予測されることから、安全面を考慮し平成30年10月6日(土曜日)の開催を中止いたします。
なお、7日(日曜日)については、内容を一部変更して実施します。

久留米女性憲章制定30周年 久留米女性週間記念事業 男女平等社会づくり「くるめフォーラム2018」を開催します!

テーマ『男女平等社会づくり』

久留米市では、一人ひとりの人権が保障され、個性を尊重する男女平等な社会をつくるため、昭和63年10月1日に「久留米女性憲章」を制定しました。
 制定日の10月1日からの1週間を「久留米女性週間」と定め、記念事業として「くるめフォーラム」を毎年実施しています。
 これに合わせ、平成30年9月29日(土曜日)~10月7日(日曜日)まで「くるめフォーラム2018」を市民の皆さんと協働で開催します。
 この機会に男女平等について一緒に考えてみませんか。

入場料、申込不要です!

くるめフォーラムポスター

 

リーフレットPDFファイル(788キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

リーフレット裏PDFファイル(992キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

展示チラシPDFファイル(151キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

バザーチラシPDFファイル(140キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

会場

男女平等推進センターを中心としたえーるピア久留米内及び田主丸、北野、城島地域会場

記念講演

大崎 麻子さん
大崎 麻子(関西学院大学客員教授)

コロンビア大学国際公共政策大学院で学び、国連開発計画(UNDP)に入局。ジェンダー平等と女性のエンパワーメントの推進を担当し、世界各地で女子教育、雇用・起業支援、政治参加の促進、紛争・災害復興などのプロジェクトを手がけた。現在はフリーの国際協力・ジェンダー専門家として活躍中。内閣府男女共同参画推進連携会議有識者議員、TBSサンデーモーニングのコメンテーター等を務める。

映画

Copyright 2016-MARS FILMS-VENDOME PRODUCTION-POISSON RPUGE PICTURES-TF1 FILMS PRODUCTION-KOROKORO

 南仏コートダジュールで、毎日がバカンスのような気楽な暮らしを送るサミュエル。ところが、かつて関係を持ったクリスティンが突然現れ、生後数ヶ月のグロリアを「あなたの娘よ」と置いていく。呆然とするサミュエルを救ったのは、ゲイの友人ベルニーだった。男二人で娘を育てる。サミュエルにとっては悪戦苦闘しながらもそれに勝る喜びと楽しさの日々。それから8年後、現れるはずのないと思われていた母親のクリスティンが、娘を奪いかえしにくる。その時、娘は?サミュエルは?そして…!!

  1. 10時~11時57分
  2. 13時~14時57分
  3. 15時30分~17時27分
  4. 19時~20時57分
  1. 10時~11時57分
  2. 15時20分~17時17分

市民企画

展示

バザー

くるめフォーラム2017の様子
くるめフォーラム2017の様子

参加団体
あぐりんネット/S・ぱーぷるリボン/北野女性ネットワーク/グループぽこあぽこ/久留米市身体障害者福祉協会女性部/久留米市聴覚障害者協会女性委員/NPO法人久留米地球市民ボランティアの会/久留米友の会/国際ソロプチミスト久留米(6日のみ)/国際ソロプチミスト久留米-アウラ(7日のみ)/JAくるめ女性部朝市の会/JAくるめ女性部加工の会/城島女性ネットワーク/華おりのどらやき/山苞の会/ろうあ工房つつじ/三井中央高等学校(7日のみ)

一時保育・手話通訳・要約筆記の申込み

申込み先はいずれも久留米市男女平等推進センター

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部男女平等推進センター
 電話番号:0942-30-7800 FAX番号:0942-30-7811 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ