トップ > 市政情報 > セーフコミュニティ > 各種啓発活動 > その他の啓発 > 上津校区防犯協会が「ニセ電話気づかせ隊団体表彰」を受賞しました

上津校区防犯協会が「ニセ電話気づかせ隊団体表彰」を受賞しました

更新日:201612011643


上津校区防犯協会が受賞

小川県知事より表彰状の授与 平成28年5月30日、「ニセ電話気づかせ隊」の活動において、独自の取り組みを実施している団体や、被害を阻止した実績がある団体を表彰する「ニセ電話気づかせ隊推進委員会(委員長:小川県知事)」が開催され、上津校区防犯協会が団体表彰を受賞しました。

小川知事(左)から表彰状を授与する緒方会長(右)

「ニセ電話気づかせ隊」とは?

身内(子や孫)、公務員、警察官などいろいろな立場になりすましたニセ者(犯人たち)が、電話を悪用して行なう「ニセ電話詐欺」が多発しています。
そこで、福岡県・福岡県警では「ニセ電話詐欺」の被害を防ぐため、声かけや啓発活動を行なう「ニセ電話気づかせ隊」を発足させました。

上津校区防犯協会では、地域の皆さんに対して、「ニセ電話詐欺」の手口について勉強会を行なったり、ニセ電話詐欺を題材にした「オリジナル寸劇」の披露を行っています。また、平成27年8月には、ATMを操作している高齢者に声かけを行ない被害を阻止しています。

上津校区防犯協会の「ニセ電話気づかせ隊」の主な取り組み

上津校区防犯協会の皆さん 上津校区防犯協会の皆さん

「ニセ電話詐欺」の寸劇の様子  「ニセ電話詐欺」の寸劇フィナーレ

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部安全安心推進課
 電話番号:0942-30-9094 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ