トップ > 市政情報 > オープンデータ > オープンデータ活用事例 > 久留米市ポータルアプリを公開しています

久留米市ポータルアプリを公開しています

更新日:201608181421


アプリの概要

シティプラザで行われるイベント情報や久留米市のイベント情報等を発信することで、広く久留米の魅力をPRし、来街者の利便性や回遊性の向上を図るため、ポータルサイトを開発し、公開しました。
このアプリは、平成27年度に整備した公衆無線LANの初期画面として設定しています。
なお、発信する情報については、久留米市が公開しているオープンデータを活用しています。
今後は、久留米市が整備するアプリ等も掲載し、更なる情報の充実に努めます。

(参考)オープンデータとは、行政機関等の保有するデータを、その利用方法(ライセンス)を示し、機械判読可能な二次利用しやすい形で公開することです。つまり、誰でも許可されたルールの範囲内で自由に複製・加工や頒布などができ、商業利用も可能なデータをいいます。

URL

http://portal.city.kurume.fukuoka.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

ウェブアプリケーションですので、PC等からでもアクセスできます。

利用している主なオープンデータ

オープンデータの取組

オープンデータの取組については、オープンデータのページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

 総務部情報政策課
 電話番号:0942-30-9060 FAX番号:0942-30-9708 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ