トップ > 市政情報 > 久留米市の紹介 > 市長のへや > 市長の動き > 市長の動き 平成30年6月

市長の動き 平成30年6月

更新日:201809010001


前月(5月)の市長の動き
翌月(7月)の市長の動き

6月29日(金曜日)【橋本副市長退任式】

橋本副市長退任式の様子の写真

 平成22年7月から8年間副市長を務められ、久留米市の発展に尽力された橋本政孝副市長が退任されました。多くの課題に対して、一つひとつ的確に対応していただき、市の事務事業の円滑な推進にご尽力していただきました。今後も様々な形で久留米市の更なる発展のためご指導いただきたいと思います。

6月28日(木曜日)【福岡県バイオ産業拠点推進会議総会】

福岡県バイオ産業拠点推進会議総会の様子の写真

 福岡県バイオ産業拠点推進会議が推進する福岡バイオバレープロジェクトでは、これまでに久留米市内に約40社の企業集積、250名以上の新規雇用が創出されています。現在は、国内最高峰の研究機関である理化学研究所との連携事業にも取り組んでいます。

6月27日(水曜日)【高山彦九郎先生仲縄忌墓前祭】

高山彦九郎先生仲縄忌墓前祭の様子の写真

 尊王思想を唱えて幕末の志士たちに影響を与えたといわれる高山彦九郎先生の命日に合わせて、墓前祭が寺町で行われました。

6月26日(火曜日)【久留米競輪中野カップレース表彰式】

久留米競輪中野カップレース表彰式の様子の写真

 平成30年度久留米競輪の最大のレースである中野カップレースが4日間開催されました。最終日の表彰式には中野浩一さんも出席され、優勝選手を祝福していただきました。

6月26日(火曜日)【久留米市農業協同組合通常総代会】

久留米市農業協同組合通常総代会の様子の写真

 久留米市農業協同組合通常総代会に来賓として出席いたしました。

6月23日(土曜日)【久留米市母子寡婦福祉大会】

久留米市母子寡婦福祉大会の様子の写真

 久留米市母子寡婦福祉大会が開催されました。久留米市母子寡婦福祉会は、日頃より会員相互の福祉向上を図る活動に取り組まれています。

6月23日(土曜日)【日本老年看護学会学術集会】

日本老年看護学会学術集会の様子の写真

 全国から多くの関係者の方々がお越しになり、日本老年看護学会の学術集会が2日間にわたり久留米シティプラザで開催されました。開会行事において開催地首長として歓迎のあいさつをさせていただきました。

6月20日(水曜日)【講演:久留米警察署】

久留米警察署での講演の様子の写真

 久留米警察署に講師として招かれ、「久留米市民の安全と安心のため望むこと」と題して、久留米署員の皆さまに講演させていただきました。今後とも、久留米警察署と連携し安全、安心のまちづくりを進めてまいります。

6月20日(水曜日)【筑邦銀行SBIマネープラザ オープニングセレモニー】

筑邦銀行SBIマネープラザオープニングセレモニーの様子の写真

 株式会社筑邦銀行とSBIマネープラザ株式会社による共同店舗の運営が東櫛原町で開始されました。顧客に様々な金融商品を分かりやすく紹介していただけることを期待しています。

6月19日(火曜日)【トップアスリート支援事業 強化指定選手認定式】

トップアスリート支援事業 強化指定選手認定式の様子の写真

 トップアスリート支援事業は、オリンピック等の国際大会で活躍が期待されるジュニアアスリートを支援する制度です。平成30年度は、柔道や自転車など6競技16名の選手を強化指定選手として認定させていただきました。

6月18日(月曜日)【Chietsuku Project(チエツク プロジェクト)】

Chietsuku Project(チエツク プロジェクト)の様子の写真

 まちづくりの様々な分野で活躍されている20歳から40歳代の方々とのタウンミーティングにゲストとして招かれ、地域活性化等について意見交換を行いました。

6月18日(月曜日)【講演:京町校区女性の会コミュニティスクール】

京町校区女性の会コミュニティスクールでの講演の様子の写真

 京町校区女性の会が主催するコミュニティスクールが開催され、その中で市政の運営方針や平成30年度予算案の概要について講演しました。高齢化社会の課題に対応するための新規事業や、地域のまちづくりに関する事業など身近で重要な政策を中心に説明を行いました。

6月17日(日曜日)【久留米市保育研修大会】

久留米市保育研修大会の様子の写真

 久留米市保育研修大会に出席いたしました。子どもの健やかな成長を願いながら、保育現場の最前線で活躍されている皆さまの責任感・使命感に深く敬意を表します。

6月17日(日曜日)【市民ラジオ体操の集い】

市民ラジオ体操の集いの様子の写真

 久留米アリーナをメイン会場に、市内7箇所で市民ラジオ体操の集いを開催しました。全会場合計で約1,400名の皆さまが参加され、メイン会場では平成29年の皆勤賞を含む年間300日以上出席された方々の表彰も行われました。

6月16日(土曜日)【在宅医療介護市民公開講座】

在宅医療介護市民公開講座の様子の写真

 住み慣れた地域で最期まで自分らしく過ごしていくための「在宅医療・介護」について、在宅医療介護市民公開講座を開催しました。「初めての在宅ケア」というテーマの講演に皆さま熱心に聞き入っていました。

6月12日(火曜日)【久留米市食品衛生協会通常総会】

久留米市食品衛生協会通常総会の様子の写真

 久留米市食品衛生協会は、食中毒予防の基本である「手洗い」についての啓発活動や、食品営業施設での自主的な衛生管理の推進、食品衛生思想の普及に積極的に取り組まれています。これからも同協会の皆さまと協働のもと食の安全・安心の確保に取り組んでまいります。

6月10日(日曜日)【高良山あじさい祭り】

高良山あじさい祭りの様子の写真

 高良山あじさい園は、剪定や園内整備など地道な活動を続けてこられた地域の皆さまの尽力によりあじさいの名所となりました。この日催されたあじさい祭りには、多くの方がお越しになり、見頃を迎えたあじさい園とともに、手づくりのイベントを楽しまれていました。

6月9日(土曜日)【一ノ瀬親水公園ホタル祭り】

一ノ瀬親水公園ホタル祭りの様子の写真

 高良内町の一ノ瀬親水公園で恒例のホタル祭りが開催されました。参加された方々は、そば打ち体験や演芸会、夕闇にほのかに光るホタルの鑑賞などを楽しまれていました。

6月9日(土曜日)【南薫校区人権講演会】

南薫校区人権講演会の様子の写真

 南薫校区人権啓発推進協議会の主催による人権講演会が開催されました。多くの皆さまが熱心に参加されていました。

6月9日(土曜日)【久留米ユニセフ協会総会】

久留米ユニセフ協会総会の様子の写真

 久留米ユニセフ協会の総会に出席いたしました。石橋正二郎ご夫妻の熱い思いを受け継がれ、会員の皆さまの50年を超える献身的な支援活動に心より敬意を表します。

6月9日(土曜日)【全日本実業柔道団体対抗大会】

全日本実業柔道団体対抗大会の様子の写真

 久留米アリーナの開館を記念したイベントのひとつとして、全国から実業団の強豪選手をお迎えし、全日本実業柔道団体対抗大会が開催されました。オリンピック等の国際大会に出場経験のある実力者も参加され、日本最高峰の熱戦が繰り広げられていました。

6月8日(金曜日)【公益財団法人久留米市シルバー人材センター定時総会】

公益財団法人久留米市シルバー人材センター定時総会の様子の写真

 公益財団法人久留米市シルバー人材センターの定時総会に来賓として出席してまいりました。

6月6日(水曜日)【理化学研究所訪問】

理化学研究所訪問の様子の写真

 理化学研究所(神戸市)を訪問し、今後の久留米市との共同研究 について、健康「生き活き」羅針盤リサーチコンプレックスの渡辺プログラムディレクターと活発な意見交換を行いました。また、先端医療の研究施設やスーパーコンピュータ「京」を視察しました。

6月5日(火曜日)【久留米市暴力団壊滅市民総決起大会】

久留米市暴力団壊滅市民総決起大会の様子の写真

 久留米市暴力団壊滅市民総決起大会を久留米シティプラザで開催しました。今後とも安全で安心して生活できる久留米市の実現を目指し、警察など関係機関との連携強化を図り、粘り強く暴力追放運動を展開してまいります。

6月5日(火曜日)【表敬:くるめふるさと大使 田中菜緒子様】

くるめふるさと大使田中菜緒子様表敬の様子の写真

 くるめふるさと大使で、ジャズピアニストとして東京を中心に海外でも活動されている田中菜緒子さんが、現在の音楽活動の近況報告にお越しになりました。平成30年10月に開催する「くるめ街かど音楽祭」にも4年連続で出演いただくことになっています。

6月4日(月曜日)【筑後川流域利水対策協議会定期総会】

筑後川流域利水対策協議会定期総会の様子の写真

 福岡県、佐賀県、大分県の筑後川流域の自治体及び関係団体により構成される筑後川流域利水対策協議会の定期総会が久留米市内で開かれました。本年度も構成団体が連携して、筑後川の利水・治水事業の推進に取り組んでいくことを確認しました。

6月3日(日曜日)【くるめ環境フェア】

くるめ環境フェアの様子の写真

 くるめ環境フェアを開催しました。また、日頃から地域の環境美化活動やクリーンパートナーとして長年取り組まれている方々や、水道週間に合わせて募集した小学生の図画作品の優秀作の表彰も執り行いました。

6月3日(日曜日)【スイートコーン収穫祭】

スイートコーン収穫祭の様子の写真

 スローフード協会筑後平野が企画された、スイートコーン収穫祭が太郎原町で行われました。市内外から多くの方々がお越しになり、旬の時期を迎えたスイートコーンの味覚を楽しまれていました。

6月2日(土曜日)【久留米アリーナ開館記念式典】

久留米アリーナ開館記念式典の様子の写真

 福岡県との共同事業として進めてきた九州最大規模のスポーツ施設である久留米アリーナが開館しました。この久留米アリーナを拠点として、今まで以上に市民の皆さまのスポーツ振興を図るとともに、スポーツによる地域活性化に努めてまいります。

6月2日(土曜日)【国際ソロプチミスト久留米認証40周年記念式典】

国際ソロプチミスト久留米認証40周年記念式典の様子の写真

 国際ソロプチミスト久留米認証40周年記念式典が開催されました。会員の皆さまの長きにわたる献身的な活動に心より敬意を表します。

6月1日(金曜日)【表敬:久留米ブルースフェスティバル実行委員会の皆さま】

久留米ブルースフェスティバル実行委員会の皆さま市長表敬の様子の写真

 久留米ブルースフェスティバル開催のPRのため、実行委員会の皆さまがその報告にお越しになりました。毎年、東町の池町川周辺から六ツ門にいたるまでの中心商店街でブルースをテーマにした音楽イベントを通じ、街なかの賑わい創出に貢献していただいています。

6月1日(金曜日)【父の日のバラ贈呈】

父の日のバラ贈呈の様子の写真

 「父の日にバラを贈ろう」キャンペーンの一環として、久留米花卉園芸農業協同組合のバラ部会の皆さまより、久留米市民のお父さん代表として、美しいバラの花束をいただきました。

6月1日(金曜日)【表敬:JA青年部役員の皆さま】

JA青年部役員の皆さま市長表敬の様子の写真

 JAくるめ、JAにじ、JAみい青年部役員の皆さまがお越しになりました。職業として農業を選択され立派な農業経営を実践されている皆さまです。新鮮で安全な農産物を通じて久留米の魅力を発信していただいています。

このページの先頭に戻る
前月(5月)の市長の動き
翌月(7月)の市長の動き

このページについてのお問い合わせ

 秘書室
 電話番号:0942-30-9105 FAX番号:0942-30-9701 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ