トップ > 観光魅力・イベント > 文化財・歴史 > 展示会・イベント情報 > 有馬記念館企画展「久留米藩主有馬家歴代」

有馬記念館企画展「久留米藩主有馬家歴代」

更新日:202201051126


有馬入城400年ロゴ

令和3年は、久留米初代藩主有馬豊氏が久留米城に入って400年の記念の年です。

企画展「久留米藩主有馬家歴代」

 令和3年は、有馬豊氏が初代藩主として初めて久留米城に入城して400年という節目の年です。
 大名有馬家は、江戸時代を通しておよそ250年間、11代にわたり久留米藩21万石を治め、城下町の整備や産業の奨励など、現在の久留米の礎を築きました。
 本展では、久留米藩政のトップであるとともに、茶人、和算研究家、愛犬家など、バラエティに富む人材がそろう有馬家歴代藩主ゆかりの作品や歴史資料を通して、その功績やエピソードを紹介し、知られざる人となりに迫ります。

なお、詳細につきましては、有馬記念館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

久留米藩主有馬家歴代ポスター

来館される方へのお願い

関連情報

久留米入城400年の歴史を「シリーズ久留米入城400年モノ語り」で紹介しています。

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部文化財保護課
 電話番号:0942-30-9225 FAX番号:0942-30-9714 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ