トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について About Vaccination for COVID-19

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について About Vaccination for COVID-19

更新日:202111051351


このページの後半は英語で同様の内容を表示しています。
This article is written in English in the latter part of this page.

日本語 Japanese

  久留米市では、新型コロナワクチン接種に向けて、希望される全ての方が安心して接種できるよう準備を進めております。ワクチンの供給は徐々に行われますので、久留米市への供給量に合わせて、接種を拡大していく予定です。

1.目的

新型コロナワクチンには、発症や重症化の予防効果が期待されています。多くの人が接種することで、社会全体における感染の拡大を防止する効果があると考えられています。
接種は強制ではありません。ワクチン接種による効果とリスクを理解して、本人の意思で接種を受けるかどうか決めて接種することができます。

2.対象者

接種日時点で久留米市内に住民票がある方が対象です。現時点では、次の順番でワクチン接種を行う予定です。
(1)医療従事者等
(2)高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
(3)基礎疾患を有する方、高齢者施設等で従事されている方、60歳から64歳までの方
(4)それ以外の方

3.接種費用

無料

4.接種時期

年代、区分ごとの時期(令和3年度)
区分 クーポン券発送 予約受付 ワクチン接種
65歳以上の人 4月21日(水曜) 5月6日(木曜)から 5月19日(水曜)から
60~64歳の人 6月15日(火曜) 6月28日(月曜)から 7月1日(木曜)から
基礎疾患があり、
事前申請をした人
6月15日(火曜)以降順次
50歳~59歳 6月28日(月曜) 7月2日(金曜)から 7月4日(日曜)から
30歳~49歳 7月5日(月曜) 7月10日(土曜)から 7月12日(月曜)から
16歳(令和3年7月末時点の満年齢)~29歳
12歳(満年齢)~15歳(満年齢) 7月27日(火曜) 7月31日(土曜)から 8月2日(月曜)から

年齢は、注意書きがあるもの以外は、令和4年3月末時点の満年齢での表記です。

5.接種会場

集団接種:協力医療機関(10機関)、公共施設(6施設)
個別接種:地域のかかりつけ医など

詳しい情報は接種会場(別ページ)をご確認ください。

6.接種の流れ

接種の流れ(スライド)PDFファイル(4186キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

予約サイトからのインターネット予約の方法(スマートフォン編)(動画)

集団接種会場での接種当日の流れ(動画)

7.接種体制

久留米市では次の「ワクチン接種推進体制」のもと、接種に向けた準備をすすめています。
久留米市ワクチン接種推進体制PDFファイル(407キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

8.新型コロナワクチンに関する情報

新型コロナワクチンについて、詳しい情報をお知りになりたい場合は、次の情報をご覧ください。

講演「新型コロナウイルスワクチンの効果と安全性について」(講師:つむら診療所 医師 津村直幹氏)
(令和3年2月19日、久留米市新型コロナウイルスワクチン接種推進協議会にて)

9.関連情報

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合わせ)
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)受付時間:9時00分~21時00分(土曜・日曜・祝日も実施)

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報(福岡県ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

【新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください】
新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が全国の消費生活センターへ寄せられています。
市区町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。
少しでもおかしいと思ったら、警察や市消費生活センター(電話:0942-30-7700 FAX:0942-30-7715)に相談してください。

お問い合わせ先

久留米市新型コロナウイルス相談センター
電話:0942-30-9335、0942-30-9816 FAX:050-3819-8312

英語 English

Preparatory steps are being taken in Kurume City to ensure everyone who wishes to get a COVID-19 vaccine can do so safely.
Kurume city will progress the vaccinations in accordance with the situation of vaccines provided by the Government of Japan.

The amount of vaccination for Kurume city in April is two boxes for the third week from19th April, another box for the final week from 26th April. The total amount in April is for around 1500 citizens.
Limited amount of vaccine will cause confusion among elderly citizens (approximately 87000), if they all start booking vaccinations at the same time.
Therefore, in order to prevent cluster incidents and progressions of COVID-19, we started vaccinations at long term care facilities for elderly people, where doctors are available. About vaccination for elderly other than the above, the booking start on 6th May, and vaccinations start on 19th May. These planned dates might change depending on how much vaccines arrive in Kurume city.

We sent vaccination coupons to citizens at the age of 65 or older (born before 1th April in 1957)after 20th April. Please check the documents enclosed immediately after the arrival.

Concrete information such as period of vaccination, its booking and detail schedules will be updated as soon as the amount of vaccine to be provided is clarified.

This page will be regularly updated with the latest information.

1.Purpose of Vaccination
It is expected that vaccination will prevent onset and progression of COVID-19. With many people vaccinated, it will be effective in the prevention of infection spread for our society as a whole.
Kurume city will offer the vaccination opportunities for citizens as soon as vaccines are prepared.

2.Eligible Persons
Kurume citizens registered
At the moment, we plan to prioritize the target citizens as follows.
1) Medical staff
2) Elderly people born before April 1, 1957
3) Persons with chronic illness, Workers at facilities for elderly, etc.
4) Persons other than the above

3.Fee
Free

4.Venue
(1) 10 medical institutes
(2) 6 public facilities
(3) Clinic in Kurume city

5.Vaccination Period
Vaccination started after 26th April for daily longterm care of facilities for elderly people.
For other than those in the facitilies, we started appointment-making on 6th May and
started vaccination on 19th May.
These planned dates might change depending on how much vaccines arrive in Kurume city.

6.Sending out coupon of vaccination
We sent them out to people over 65 years old(born before 1th April in 1957)after 20th April.
Coupon is in White envelope(108キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます,inside it has (1)~(5) written below here.
(1)Coupon for vaccination(198キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます     Please bring it to where you take vaccination.
(2)National guidanceこのリンクは別ウィンドウで開きます
(3)Kurume city original guidancePDFファイル(489キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
(4)Prevaccination Screening Questionnaire for COVID-19 vaccineこのリンクは別ウィンドウで開きます(two same sheets)
   We will send written by Japanese.
    Please fill one of them and bring it to where you take vaccination.
(5)Instructions for COVID-19 vaccination(Manufatured by Pfizer)このリンクは別ウィンドウで開きます

The documents translated in English that you can see on Web,will be sent out to you in JAPANESE.
(2),(4) and (5) have versions of several language translations as an example.

7.Vaccination flow
Vaccination flow(movie)このリンクは別ウィンドウで開きます

8.Promotion Framework
Kurume city is preparing vaccinations under the Promotion Framework as follows.
Promotion FrameworkPDFファイル(260キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

9.Related Information
Multilingual Information on COVID-19(Ministry of Health, Labour and welfare)このリンクは別ウィンドウで開きます
What You Need to Know about COVID-19 Vaccines(Ministry of Health, Labour and welfare)PDFファイル(2312キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

【Contact Us】
Kurume City COVID-19 Consultation Center
Phone:0942-30-9335,0942-30-9816 FAX:050-3819-8312

このページについてのお問い合わせ

 新型コロナウイルスワクチンプロジェクト
 電話番号:0942-30-9816 FAX番号:050-3819-8312 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ