トップ > 健康・医療・福祉 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行手続き

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行手続き

更新日:202108261053


新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行

海外渡航予定がある人を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行申請を受け付けます。
郵送で申請を受け付け、書面により発行・郵送します。

国内で接種の記録を必要とする場合は、接種した時に発行される 「予防接種済証」や「接種記録書」を利用してください。

接種済証接種記録書

対象者

久留米市で発行したクーポン券を利用して新型コロナワクチンの接種を受けた人で、現に海外渡航の予定がある人

(注意)以下の人は発行対象となりません

申請方法

申請書と添付書類を送付先に郵送にて申請してください。
提出された書類を確認し、問題なければ郵送にて証明書を発行します。
証明書の発行までは、通常申請書が届いてから1週間~10日程度かかります。申請に不備があれば、さらにお時間をいただくことがあります。

申請に必要な書類(必須書類)

  1. 旅券(パスポート)の写し
  2. クーポン券(予防接種済証)または接種記録書の写し
  3. 本人確認書類の写し (注意)返送先住所が記載されたものに限る
    (マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など住所の記載があるもの。住所記載あれば旅券でも可能です。)
  4. 返信用封筒(送付先と宛名を記載し、切手を貼ったもの)

該当する場合に追加で必要となる書類

注意事項

関連情報

このページについてのお問い合わせ

 新型コロナウイルスワクチンプロジェクト
 電話番号:0942-30-9335 FAX番号:050-3819-8312 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ