トップ > 健康・医療・福祉 > 高齢者支援・介護保険 > 高齢者福祉計画及び介護保険事業計画等 > 高齢者実態調査(介護予防・日常生活圏域ニーズ調査)

高齢者実態調査(介護予防・日常生活圏域ニーズ調査)

更新日:202007170847


 市では、高齢者福祉計画及び介護保険事業計画を策定するにあたり、高齢者の日常生活や健康状態、社会参加状況等を把握し、計画に反映させるため、 高齢者実態調査(介護予防・日常生活圏域ニーズ調査) を実施しています。

令和元年度 久留米市高齢者実態調査(介護予防・日常生活圏域ニーズ調査)

調査期間

令和元年12月10日から令和元年12月25日まで

調査対象・方法等

調査対象 対象者の抽出方法 調査方法 対象者数
令和元年度 実態調査の調査対象・方法等
一般高齢者 久留米市の第1号保険者で、要介護(要支援)認定者を除く65歳以上の市内在住の方 郵送調査 3,500人
要支援認定者 要支援と認定され、在宅で生活している市内在住の方(ただし、介護予防認知症対応型共同生活介護等の介護専用の居住系サービスの利用者を除く) 郵送調査 1,500人
合計     5,000人

回収状況

調査区分 対象者数 有効回収数 回収率
令和元年度 実態調査の回収状況
一般高齢者 3,500人 2,623人 74.9%
要支援認定者 1,500人 1,036人 69.1%
合計 5,000人 3,673人 73.5%

 調査結果

平成28年度 久留米市高齢者実態調査

調査期間

平成28年12月28日から平成29年1月31日まで

調査対象・方法等

平成28年度 実態調査の調査対象・方法等
調査対象 対象者の抽出方法 調査方法 対象者数
一般高齢者 久留米市の第1号保険者で、要介護(要支援)認定者を除く65歳以上の市内在住の方 郵送調査(無記名) 3,500人
要支援認定者 要支援と認定され、在宅で生活している市内在住の方(ただし、介護予防認知症対応型共同生活介護等の介護専用の居住系サービス利用者を除く) 郵送調査(無記名) 1,500人
合計 5,000人

回収状況

平成28年度 実態調査の回収状況
調査区分 対象者数 有効回収数 回収率
一般高齢者 3,500人 2,382人 68.1%
要支援認定者 1,500人 937人 62.5%
区分無回答 314人
合計 5,000人 3,633人 72.7%

調査結果

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部長寿支援課 計画・庶務チーム
 電話番号:0942-30-9184 FAX番号:0942-36-6845 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ