トップ > 子育て・教育 > 学校・教育 > 小学校・中学校・高等学校 > 緊急事態宣言の解除(福岡コロナ警報への移行)に伴う市立小中学校等の対応について(令和3年9月30日)

緊急事態宣言の解除(福岡コロナ警報への移行)に伴う市立小中学校等の対応について(令和3年9月30日)

更新日:202109300907


緊急事態宣言の解除及び福岡コロナ警報への移行について

福岡県においては、令和3年9月30日をもって、緊急事態措置及び福岡コロナ特別警報が解除され、令和3年10月1日から福岡コロナ警報へと移行します。
久留米市教育委員会では、今回の緊急事態措置の解除を受け、令和3年10月1日から下記のとおり取り組むこととしました。
緊急事態措置は解除されますが、児童生徒の学びを止めることがないよう、基本的な感染対策を徹底して教育活動を実施します。

学校行事等の取扱いについて

部活動について

保護者の皆様へ

各ご家庭におかれましても、感染予防とお子さんの健康観察について継続してご協力をお願いします。
なお、児童生徒や同居のご家族がPCR検査を受ける時は、登校できない場合があります。その場合は、出席停止となり欠席扱いにはなりません。詳しくは、下記お知らせ2ページ目をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症についてのお知らせPDFファイル(199キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 教育部学校教育課
 電話番号:0942-30-9217 FAX番号:0942-30-9719 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ