トップ > 子育て・教育 > 学校・教育 > 小学校・中学校・高等学校 > まん延防止等重点措置解除に伴う久留米市立小中学校等の対応について(令和3年7月12日)

まん延防止等重点措置解除に伴う久留米市立小中学校等の対応について(令和3年7月12日)

更新日:202107121315


基本的な考え

文部科学省の「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル『学校における新しい生活様式』(2021年4月28日version6)」により、発熱等風邪症状のある児童生徒は出席停止、手洗い・手指消毒、三密の回避、マスクの着用等の基本的な感染対策を徹底して教育活動を実施します。

学校行事等の取扱いについて

体育祭・運動会、学習発表会等を実施する場合は、地域の感染状況や学校の実態に応じて、入場制限等の感染対策を徹底して実施します。

宿泊を伴う学校行事は、保護者への丁寧な説明と同意を得て、感染対策を徹底した上で実施します。ただし、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の実施地域への訪問は行いません。

中学校の部活動について

感染対策を徹底し、久留米市部活動ガイドラインに則って実施します。

緊急事態宣言地域及びまん延防止等重点措置区域での活動は、中体連大会等の公式大会を除き実施しません。

保護者の皆様へ

各ご家庭におかれましても、感染予防とお子さんの健康観察について継続してご協力をお願いします。

なお、児童生徒や同居のご家族がPCR検査を受ける時は、登校できない場合があります。その場合は、出席停止となり欠席扱いにはなりません。詳しくは、下記お知らせ2ページ目をご確認ください。

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)についてのお知らせPDFファイル(199キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 教育部学校教育課
 電話番号:0942-30-9217 FAX番号:0942-30-9719 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ