トップ > まなび・あそび > 学校・教育 > 学校給食 > 学校給食での食物アレルギー対応について

学校給食での食物アレルギー対応について

更新日:201711021636


食物アレルギーのある児童生徒への対応

久留米市の学校給食では、食物アレルギーを有する児童生徒が、安全・安心に学校生活が送れるよう、平成27年3月に文部科学省から示された、「学校給食における食物アレルギー対応方針」などに基づき、安全性を最優先した対応をしています。

学校給食での対応

1.医師が作成する「学校生活管理指導表」に基づき対応します

2.完全除去対応を基本とします

3.除去品目は、次のとおりです

項番 品目
中央共同調理場(7品目)
1
鶏卵
2 牛乳・乳製品
3 小麦
4 そば
5 ピーナッツ
6 エビ
7 カニ
項番 品目
田主丸共同調理場及び各学校の調理場(11品目)
1 鶏卵
2 牛乳・乳製品
3 小麦 
4 そば
5 ピーナッツ
6 ゴマ・ナッツ類
7 エビ・カニ・イカ・タコ
8 魚類
9 肉類
10 貝類
11 果物
調理場 受配校
共同調理場から配送する学校
中央共同調理場    市内中学校(北野中学校、城島中学校を除く)
田主丸共同調理場 船越小学校、水縄小学校、田主丸小学校、水分小学校
竹野小学校、川会小学校、柴刈小学校、田主丸中学校

4.除去食の提供は、ひとつのメニューに対し、ひとつの除去食とします

5.代替食の提供は、原則として行いません

6.その他

7.申出・相談先

食物アレルギー対応の手引き

このページについてのお問い合わせ

 教育部学校保健課
 電話番号:0942-30-9273 FAX番号:0942-30-9719 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ