トップ > くらしの情報 > 住宅・建築物 > 空き家の利活用促進 > 市営住宅リノベーション学生コンペの審査結果について

市営住宅リノベーション学生コンペの審査結果について

更新日:201708280845


 市営住宅でのルームシェアをテーマとして、大学、短期大学、工業高等専門学校に在籍する学生からリノベーションのアイディアを募集する「リノベーション学生コンペ」を実施し、計8作品の提案がありました。
 審査の結果、上位3作品に選ばれた提出者と作品を発表します。

最優秀作品

コンセプト:和洋折衷

第1位 コンセプト

提出された作品(第1位)PDFファイル(542キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

第2位

コンセプト:和ヴィンテージ

第2位 コンセプト

提出された作品(第2位)PDFファイル(834キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

第3位

コンセプト:彩りの家

第3位 コンセプト

提出された作品(第3位)PDFファイル(791キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

講評

 「未来へつなぐルームシェア・リノベーション」というテーマの下、久留米市初の試みとして市営住宅リノベーション学生コンペを行い、久留米大学と久留米工業大学の学生からオリジナリティに溢れた8作品の提案がありました。
 居住者のプライベート空間を確保するなど、ルームシェアを行う上で配慮された実現性のある作品であるかをはじめ、提案力や独創性などを総合的に勘案し、審査員全員の総意に基づく厳正な審査を経て、最優秀作品、第2位、第3位の三つの作品を選考いたしました。
 このうち最優秀作品と第2位の二作品の提案もとに、現在空き部屋となっている市営住宅の2戸を学生がシェアして居住できる住戸へと改装いたします。完成後は、そこに住むことになる学生達が地域活動に積極的に参加して、郊外型団地の地域力の低下をくい止めて、活力ある地域コミュニティの形成を目指す一翼になることを期待します。

審査委員長 満岡 誠治

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部住宅政策課 住宅政策チーム
 電話番号:0942-30-9139 FAX番号:0942-30-9743 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ