トップ > くらしの情報 > 環境・ごみ・リサイクル > 公害防止について > 土壌汚染対策法

土壌汚染対策法

更新日:201902081423


法の概要

 土壌汚染対策法は、土地の有害物質による土壌汚染を見つけるための調査や、汚染が見つかったときにその汚染により人の健康被害が生じないように土壌汚染のある土地の適切な管理の仕方について定めています。

各種届出

土壌汚染対策法に関する届出様式」のページから様式をダウンロードし、必要事項を記載の上、必要書類を添えて環境保全課まで提出してください。 参考「改正土壌汚染対策法の概要PDFファイル(155キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます」提出部数:2部(1部は後日返却)

土壌汚染状況調査結果報告書(法3条関係)

 土地の所有者は、水質汚濁防止法及び下水道法の有害物質使用特定施設が廃止になった時または有害物質の使用を廃止した日から120日以内に届出が必要です。なお、土地の所有者等については、土地所有者、管理者(破産管財人など)、占有者が該当します。

特定有害物質の種類の通知申請書

 調査実施者は、土壌汚染状況調査の義務が発生した土地について、土壌汚染状況調査の対象となる有害物質の種類の確認について、申請することが出来ます。
(添付書類)

  1. 調査対象地について特定有害物質による土壌汚染のおそれを推定できる資料

土壌汚染対策法第3条第1項ただし書きの確認申請書

 調査義務の対象となる土地であっても、調査対象となる土地が引き続き工場・事業場の用途に供される場合など、予定されている土地の利用方法からみて、土壌汚染による人の健康被害のおそれがないときは、当申請書を提出し、市に確認を受けることでその状態が継続する間に限り、調査の実施が一時的に猶予されます。

承継届出書

 土壌汚染対策法第3条第1項ただし書きの確認を受けた(調査義務の一時的猶予中の)土地の所有者等が、当該確認に係る土地に関する権利を譲渡し、又は当該土地の所有者等について相続、合併若しくは分割(当該確認に係る土地に関する権利を承継させるものに限る。)があったときは、届出を行う必要があります。

土地利用方法変更届出書

 本法第3条第1項ただし書きの確認を受けた(調査義務の一時的猶予中の)土地について、土地の利用方法の変更をする場合は、あらかじめ届出書を提出する必要があります。

一定規模以上の形質変更届出書(法4条関係)

 深さ50センチメートル以上の掘削の箇所があり、掘削および盛土の合計が3000平方メートル以上となる土地の形質変更を行う場合は、土地の形質変更に着手する日の30日前までに届出を行う必要があります。
(添付書類)

  1. 土地の形質変更をしようとする場所を明らかにした図面(位置図及び公図の写し)
  2. 土地の形質変更の内容が分かるもの(造成計画図書などの切土・盛土が分かる図面)
  3. 土地の所有者及び面積が分かるもの(登記簿謄本又は、登記簿謄本の写し)
  4. 申請者が土地の所有者以外の場合に必要な書類(土地の形質変更に関する土地所有者等の同意書)
  5. 土地の履歴が分かる資料(古地図、航空写真など) ただし、提出可能な場合に限る

指定の申請書(法14条関係)

自主調査の結果、特定有害物質による土壌汚染が明らかになった場合、区域の指定(注1)を申請することが出来ます。
(注1)区域の指定
市は、人への健康被害のおそれがある場合は、盛土および封じ込め等の対策が必要な要措置区域に指定し、人への健康被害のおそれがない場合は、当該土地の形質変更時にあらかじめ届出が必要な形質変更時要届出区域に指定することになっています。
(添付書類)

  1. 申請に係る土地の周辺の地図
  2. 申請に係る土地の場所を明らかにした図面
  3. 申請者が申請に係る土地の所有者等であることを証する書類
  4. 申請に係る土地に申請者以外の所有者等がいる場合にあっては、これらの所有者等全員の当該申請することについての合意を得たことを証する書類

要措置区域及び形質変更時要届出区域の指定状況

 現在、久留米市で、土壌汚染対策法第11条第1項の規定に基づき、形質変更時要届出区域に指定されている区域は次のとおりです。一部の指定が解除された区域については、解除後の所在地及び面積を記載しています。

形質変更時要届出区域
整理番号 指定年月日 指定番号 形質変更時要届出区域の所在地 区域の面積 指定に係る特定有害物質の種類
整-28-1 平成28年7月21日 形-1号 久留米市津福本町字東今畑201,202-1,202-2,207,208,209-1,209-2及び209-3の一部 1396.77平方メートル 鉛及びその化合物
整-29-1 平成30年3月20日 形-2号 久留米市津福本町字東今畑198-2,201,202-1,207,207-2,209-1及び209-2の一部 1541.34平方メートル 鉛及びその化合物
整‐30‐1 平成30年7月10日 形‐3号 久留米市津福本町字東今畑201,202‐1,207,209-1の各一部 348.35平方メートル 鉛及びその化合物
整-30-2 平成30年9月27日 形-4号 久留米市津福本町字東今畑198-2,204,205の各一部 667.48平方メートル 鉛及びその化合物
整‐30‐3 平成30年12月12日 形‐5号 久留米市津福本町字東今畑204,205,206-1の各一部 400.69平方メートル 鉛及びその化合物
整-30-4 平成30年12月26日 形-6号 久留米市津福本町字東今畑204,205,206-1の各一部 733.02平方メートル 鉛及びその化合物
整-30-5 平成31年2月7日 形-7号 久留米市津福本町字東今畑198-2,203,204,205,206-1,207,207-2の各一部 493.00平方メートル 鉛及びその化合物

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境保全課
 電話番号:0942-30-9043 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ