トップ > くらしの情報 > 国民健康保険・年金・医療 > 国民健康保険料 > 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険料の納付猶予について

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険料の納付猶予について

更新日:202006151026


新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険料の納付猶予について

新型コロナウイルス感染症の影響により相当の収入減少があり、国民健康保険料の納付が困難な状況となった場合は、申請により、国民健康保険料の各納期限から1年間、納付の猶予を受けることができます。担保の提供は不要で、猶予された期間は延滞金がかかりませんが、保険料額が減額・免除、納期限が変更されるものではありません。猶予期間満了後に残金がある場合は直ちにご納付いただくことになります。

対象となる方

次のいずれも満たす納付義務者。

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
  2. 一時に納付を行うことが困難であること。

(注意)主たる生計維持者・・・世帯の中で一番収入がある方

対象となる保険料

令和2年2月1日から同3年1月31日までに納期限が到来するもの。(猶予期間1年間)

申請方法

専用の申請書に必要事項を記入し、収入や現預金の状況が分かる資料(売上帳、給与明細書等)を添付して、健康保険課へ提出してください。

納付猶予特例申請書PDFファイル(953キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

納付猶予特例申請書エクセルファイル(82キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

財産収支状況書PDFファイル(135キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

財産収支状況書エクセルファイル(28キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

納付猶予特例申請書の記入例PDFファイル(978キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

財産収支状況書の記入例PDFファイル(256キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

納付猶予特例リーフレットPDFファイル(481キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請期限

令和2年6月30日、又は猶予を受けようとする保険料の納期限のいずれか遅い日まで。

注意事項

猶予申請は、原則として猶予申請を行う保険料の納期限が到来する度に行っていただく必要があります。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部健康保険課 保険料収納チーム
 電話番号:0942-30-9031 FAX番号:0942-30-9751 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ