トップ > くらしの情報 > 保健・衛生・動物愛護(保健所) > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の接種期間の延長措置について

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の接種期間の延長措置について

更新日:202005131629


新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の接種期間の延長措置について

 定期の予防接種については、感染しやすい年齢を考慮して感染症ごとに定める接種期間での実施が原則となります。
 今般、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、久留米市では既定の接種時期に定期予防接種等ができなかった場合について、下記のとおり、定期予防接種等として取り扱うことといたしました。

実施期間

令和2年4月1日から当分の間

対象者

令和元年度に迎えた年齢 生年月日
令和元年度の高齢者肺炎球菌対象者
65歳 昭和29年4月2日~昭和30年4月1日
70歳 昭和24年4月2日~昭和25年4月1日
75歳 昭和19年4月2日~昭和20年4月1日
80歳 昭和14年4月2日~昭和15年4月1日
85歳 昭和9年4月2日~昭和10年4月1日
90歳 昭和4年4月2日~昭和5年4月1日
95歳 大正13年4月2日~大正14年4月1日
100歳 大正8年4月2日生~大正9年4月1日
101歳以上 大正8年4月1日生以前の生まれ

接種費用(本人負担)

  1. 小児の定期予防接種については無料
  2. 高齢者肺炎球菌については4,400円(非課税世帯等は減免制度あり)
  3. おたふくかぜ予防接種は3,000円の助成分を差し引いた金額

実施場所

  1. 小児の定期予防接種は、子どもの定期予防接種ページよりご確認ください。
  2. 高齢者肺炎球菌予防接種は、高齢者の定期予防接種ページよりご確認ください。
  3. おたふくかぜ予防接種は、おたふくかぜの予防接種ページよりご確認ください。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9730 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ