トップ > くらしの情報 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者計画・障害者福祉計画 > 第2期久留米市障害者計画

第2期久留米市障害者計画

更新日:201407081301


 第1期久留米市障害者計画の期間満了に伴い、本市の障害者支援の基本方針や取組を定める「第2期久留米市障害者計画」を策定しました。
 この「第2期久留米市障害者計画」は、平成26年4月からスタートしました。

第2期久留米市障害者計画(支援とその方策について)

誰もが その人らしく 安心して暮らし続けることができる まちの実現に向けて

第2期久留米市障害者計画(表紙) 第2期久留米市障害者計画

 第1期久留米市障害者計画の期間中、国において「障害者の権利に関する条約」の締結に向け集中的な法制度整備が進められました。中でも「社会的障壁」や「合理的配慮」の概念が導入された「障害者基本法」の改正は、大変重要な意味を持つものとなりました。また、東日本大震災など大規模災害の発生や少子化・超高齢社会の進展などに伴い、新たな不安や問題が生じています。

 第2期久留米市障害者計画の策定にあたっては、これらの社会情勢への対応を盛り込みました。また、策定検討会議や実態調査などの結果を踏まえて、可能な限り当事者の意見を反映できるように努めました。

 障害がある人にとって住みやすいまちは、障害のない人にも住みやすいまちのはずです。この第2期久留米市障害者計画の推進をとおして、障害の有無によって分け隔てられることなく「誰もが その人らしく 安心して 暮らし続けることができる まちの実現」を目指していきます。
 

概要版

通常版(全体)

通常版(分割)

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ