トップ > くらしの情報 > 障害者支援・地域福祉・生活支援 > 障害者支援 在宅サービス > 障害者総合支援法の対象となる難病の拡大

障害者総合支援法の対象となる難病の拡大

更新日:201803231113


障害福祉サービス等の対象となる難病が358から359に拡大

平成30年4月1日から、厚生労働省告示の改正に伴い、障害者総合支援法(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律)に基づく福祉サービス等の対象となる難病が、358種類から359種類に拡大されます。
対象の難病患者の方であれば、障害者手帳の有無にかかわらず、居宅介護、施設への通所、相談支援、補装具・日常生活用具の給付、外出時の移動支援など必要と認められた福祉サービスや支援制度が利用できます。

対象となる難病

対象疾病一覧表(359)PDFファイル(1288キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

359疾患に関する詳細は、難病情報センターこのリンクは別ウィンドウで開きますでご確認いただけます。

申請の手続きなどについて

サービス等を利用するためには、各サービス等ごとに定められた申請手続きを取っていただく必要があります。
利用の申請には、医師の診断書または特定医療費(指定難病)受給者証のほか、各サービス等ごとに必要な添付書類が定められています。
各サービス等を利用するための条件や詳しい手続きの方法については、下記の窓口へお尋ねください。

申請及び相談窓口
窓口名称 電話番号 FAX番号
久留米市役所 障害者福祉課
0942-30-9035
0942-30-9752
田主丸総合支所 市民福祉課
0943-72-2112
0943-72-3819
北野総合支所 市民福祉課
0942-78-3552
0942-78-6482
城島総合支所 市民福祉課
0942-62-2112
0942-62-3732
三潴総合支所 市民福祉課
0942-64-2312
0942-65-0957

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部障害者福祉課
 電話番号:0942-30-9035 FAX番号:0942-30-9752 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ