トップ > くらしの情報 > 子育て支援 > 保育所・認定こども園 > 保育所の給食 > 食育だより(幼児の献立紹介) 2015年3号

食育だより(幼児の献立紹介) 2015年3号

更新日:201708280847


おなかにやさしい食物繊維

 食物繊維は腸内環境をととのえる、便秘を予防・改善する、血糖値の急な上昇を抑える、肥満を防止するなど、さまざまな働きがあります。しかし、日本人、特に若い世代ほど摂取量が少なく、不足しがちな栄養素であるといわれています。
 食物繊維は主食であるご飯やパン、いも、野菜、きのこ、海草、豆などさまざまな食品に含まれています。これらの食材も含め、バランスのよい食事をして、風邪などに負けない「元気なおなか、元気なからだ」をつくりましょう。 

幼児食献立例(久留米市保育所給食より)

幼児食の写真

材料・分量・作り方(幼児1人分)
メニュー 材料・分量
(幼児1人分)
作り方
吹き寄せごはん 米 50グラム
干し椎茸 1グラム
しめじ 8グラム
さつまいも 15グラム
人参 8グラム
塩 少々
みりん 小さじ1/2
(1)米は洗って30分位ざるに上げておく。
(2)干し椎茸は水につけて戻し、薄切りする。戻し汁はとっておく。
(3)しめじは石づきを除き、小房に分けておく。
(4)さつまいもは1センチ角に切り、水につけてアク抜きをする。
(5)人参は線切りにする。
(6)(1)に(2)の戻し汁、塩、みりんを加えてから水加減をする。(2)の椎茸、(3)、(4)、(5)を入れ、炊飯する。
魚のホイル焼き 鮭 1切れ
塩/酒 少々
えのき 7グラム
玉ねぎ 10グラム
生椎茸 8グラム
こいくちしょうゆ 小さじ1/2
酢 小さじ1/2
(1)玉ねぎはくし型にし、薄くスライスする。
(2)椎茸はそぎ切りにする。えのきは石づきを除いて食べやすい長さに切る。
(3)魚は塩をふり、しばらく置きペーパーで表面の水気をふき取る。
(4)アルミホイルに(3)をのせ、その上に(1)、(2)をのせて酒を振り、ホイルを閉じる。
(5)フライパンに水を張り、その中に(4)を入れ、10分ほど蒸し焼きにする。
(6)しょうゆと酢を混ぜた合わせ酢をかける。
ごま和え もやし 20グラム
ほうれんそう 20グラム
人参 10グラム
ごま 1グラム
こいくちしょうゆ 少々
(1)もやしは3から4センチ程度に切り、ゆでる。
(2)ほうれんそうは熱湯で茹で、水気を絞って食べやすい長さに切る。
(3)人参は線切りし、ゆでる。
(4)(1)〜(3)をすりごまとしょうゆで和える。
みそ汁 豆腐 30グラム
なめこ 7グラム
ねぎ 3グラム
みそ 10グラム
水 120ミリリットル
いりこ 2グラム
(1)だしをとる。いりこを水に30分以上浸しておき、火にかけ沸騰してしばらくしたらいりこを取り出す。
(2)なめこは水洗いし、水気を切っておく。豆腐は1センチ程度のさいの目に切る。
(3)ねぎは小口に切る。
(4)(1)に(2)を入れ煮る。 
(5)(4)にみそを入れて味を調え、最後に(3)を加える。

栄養価

1食分の栄養価
栄養素 栄養価
エネルギー 413キロカロリー
たんぱく質 20.3グラム
脂質 10.9グラム
食物繊維 4.6グラム
カルシウム 137ミリグラム
2.6グラム
ビタミンA(レチノール当量) 221マイクログラム
ビタミンB1 0.29ミリグラム
ビタミンB2 0.19ミリグラム
ビタミンC 18ミリグラム
塩分 2.2グラム

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども保育課
 電話番号:0942-30-9754 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ