トップ > くらしの情報 > 子育て支援 > 保育所・認定こども園 > 保育所の給食 > 食育だより(幼児の献立紹介) 2015年1号

食育だより(幼児の献立紹介) 2015年1号

更新日:201708280844


おいしい給食がまっています

 久留米市内の保育所では、毎日おいしい手づくりの給食が提供されています。今年度もこの食育だよりの中で、給食メニューをご紹介しますので、ご家庭での食事作りにご活用いただければ幸いです。
 今回のメニューは新じゃがいも、新たまねぎ、とうもろこしなど初夏の野菜を使ったメニューです。

幼児食献立例(久留米市保育所給食より)

献立例の画像

材料・分量・作り方(幼児1人分)
メニュー 材料・分量
(幼児1人分)
作り方
コーンご飯 米 50グラム
玉ねぎ 10グラム
とうもろこし(粒) 15グラム
塩 少々
(1)玉ねぎはみじん切りにしておく。
(2)米を研ぎ、水気を切っておく。
(3)釜に米を入れ、水加減し30分程浸水した後、炊飯する。
(4)玉ねぎをフライパンで炒め(適宜サラダ油を使用)、色が透きとおったらとうもろこしを入れて軽く炒め、塩で調味する。
(5)(3)のご飯に(4)を入れて混ぜる。
じゃがいもそぼろ煮 じゃがいも 70グラム
鶏ミンチ 15グラム
玉ねぎ 30グラム
人参 15グラム
竹輪 8グラム
さやいんげん 10グラム
サラダ油 適宜
酒 少々
キザラ 小さじ1
こいくちしょうゆ小さじ1
(1)じゃがいも、人参は皮をむき、一口大に切る。
(2)玉ねぎはくし型に切る。
(3)竹輪は中を一本通し、半月切りにする。
(4)さやいんげんはすじを除いて、茹でて斜め切りする。
(5)油を熱し、ひき肉を炒め、全体の色が変わったら、(1)、(2)、(3)を炒めて、ひたひたの水で煮る。
(6)じゃがいもに竹串がすっととおるくらいになったら、酒、キザラ、しょうゆで調味する。
(7)器に盛り、(4)を散らし仕上げる。
カミカミサラダ しらす干し 4グラム
キャベツ 15グラム
きゅうり 15グラム
大豆(水煮) 10グラム
こいくちしょうゆ 少々
酢 少々
マヨネーズ 小さじ1
(1)しらす干し、大豆は熱湯でさっと茹でる。
(2)キャベツ、きゅうりは線切りにしてさっと茹で、冷まして水気を切る。
(3)(1)〜(2)を合わせておいたしょうゆ、酢、マヨネーズで和える。
かきたま汁 チンゲン菜 20グラム
卵 20グラム
出し昆布、かつお節 適量
塩、うすくちしょうゆ 適量
水溶き片栗粉
(1)鍋に水と昆布を入れ30分以上置く。火にかけて沸騰直前に昆布を取り出し、かつお節を加えて火を止め、出汁をとる。
(2)チンゲン菜は1センチ程度の長さに切り、さっと茹でておく。
(3)(1)のだし汁を沸かして塩、しょうゆで調味し、(2)を入れる。
(4)(3)に水溶き片栗粉を加え、最後に溶き卵を入れてふんわり固まったら火を止める。

栄養価

1食分の栄養価
栄養素 栄養価
エネルギー 430キロカロリー
たんぱく質 16.7グラム
脂質 9.9グラム
食物繊維 4.3グラム
カルシウム 98ミリグラム
2.5ミリグラム
ビタミンA(レチノール当量) 206マイクログラム
ビタミンB1 0.23ミリグラム
ビタミンB2 0.22ミリグラム
ビタミンC 43ミリグラム
塩分 2.9グラム

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども保育課
 電話番号:0942-30-9754 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ