トップ > 組織からさがす > 上下水道部営業管理課 > お知らせ > 毎年9月10日は下水道の日

毎年9月10日は下水道の日

更新日:202009040909


毎年9月10日は「下水道の日」です。
マンホール 町をきれいに するとびら(令和2年度下水道推進標語)PDFファイル(5075キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

概要

 「下水道の日」は、1961年(昭和36年)、整備が遅れていた下水道の全国的な普及を目的に「全国下水道促進デー」として始まりました。(当時の普及率: 6 %)
 その後、2001年(平成13年)には、旧下水道法が制定された1900年(明治33年)から100年を迎えたこと、また、21世紀のスタートの年にあたることから、より親しみのある名称として「下水道の日」に変更されました。 
 「下水道の日」が9月10日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、一年の中で、多くの雨が降る台風シーズンの中でも、立春(2月4日頃)から数えて220日(にひゃくはつか)にあたる頃は台風が多いことから、注意する意味を込めてこの日に定められています。
 二百二十日(にひゃくはつか)とは、季節の移り変わりの目安となる雑節の一つです。台風の予測ができなかった時代は、天候が悪くなる農家の厄日とされてきました。

久留米市の取り組み

このページについてのお問い合わせ

 上下水道部営業管理課
 電話番号:0942-30-8545 FAX番号:0942-38-2694 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ