トップ > 組織からさがす > 市民文化部文化財保護課 > 申請書 > 埋蔵文化財包蔵の照会

埋蔵文化財包蔵の照会

更新日:201612141336


埋蔵文化財包蔵の有無について(照会)
概要説明
住宅やアパート、マンションなどの建物を建てる等の土木工事(盛土や宅地造成等を含む。)を実施する土地所有者は、その土地が埋蔵文化財包蔵地かどうかの照会をお願いします。
また、照会により埋蔵文化財包蔵地における土木工事になると判明した場合、文化財保護法第93条に基づく「埋蔵文化財発掘の届出」が必要になります。
届出については埋蔵文化財発掘の届出のページをご参照ください。
資料:開発行為に伴う埋蔵文化財に関する照会手続きの流れPDFファイル(46キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
手続方法
照会文書をダウンロード・印刷して、受付窓口に直接ご提出ください。
照会文書は、窓口にも用意しています。
添付書類
  1. 木工事の予定地及びその周辺の位置図(1/5000〜1/25000または住宅地図)
  2. 対象地及びその周辺の字図
  3. 土木工事等の概要を示す書類及び図面(配置図・矩計図・基礎断面図・杭伏図)
照会文書
(様式ダウンロード)
埋蔵文化財包蔵の有無について(照会)PDFファイル(30キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
照会文書は1部提出をお願いします。表面と裏面からなります。両面とも印刷してお持ちください。
照会には、土地所有者の印が必要です。お忘れがないようにお願いいたします。
土地所有者本人以外の者が文書を提出する場合は、裏面の委任状に所有者の自署と印鑑が必要です。ご記入・押印の上、お持ちください。
受付窓口
市庁舎12階 文化財保護課
午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・休日・年末年始を除く)
お問い合わせ先
市民文化部文化財保護課
電話番号0942-30-9225 FAX番号0942-30-9714
電子メール(専用フォーム)

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部文化財保護課
 電話番号:0942-30-9225 FAX番号:0942-30-9714 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ