トップ > 組織からさがす > 市民文化部文化振興課 > お知らせ > 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」を開催します

「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」を開催します

更新日:201807021455


「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」について

 ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of IllustrationsBratislava)はスロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年毎に開催される世界最大規模の絵本原画コンクールで芸術性が高い作品、実験的でユニークな作品が集まることで知られています。第26回を迎えた2017年9月のコンクールには世界各国の国内審査を経て49か国から373組による2,657点の原画が集まり、日本人としては荒井真紀が《たんぽぽ》で金のリンゴ賞を、ミロコマチコが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。この度の日本巡回展では「BIBで出会う絵本のいま」をテーマに受賞作品、日本からのノミネート作品、そして今注目の4か国として中国、イラン、イスラエル、韓国をとりあげ、絵本原画約200点と絵本および関連資料をご紹介いたします。 

【日時】平成30年7月21日(土曜日)~平成30年9月9日(日曜日)まで
【休館日】月曜日(ただし8月13日は開館)
【料金】一般800円、シニア600円、大学生500円、高校生以下無料 (団体割引有り)

 展覧会情報や関連イベントなど、詳細は久留米市美術館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。また、久留米市美術館フェイスブック このリンクは別ウィンドウで開きますでも情報を発信しています。

絵本原画展 チラシ 

画像をクリックするとJPEGファイルが開きます。

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部文化振興課
 電話番号:0942-30-9224 FAX番号:0942-30-9714 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ