トップ > 組織からさがす > 市民文化部文化振興課 > お知らせ > 久留米市美術館 特別展 「川端康成 美と文学の森」を開催します

久留米市美術館 特別展 「川端康成 美と文学の森」を開催します

更新日:201703281111


「川端康成 美と文学の森」について

 川端康成(1899~1972)は、日本人初のノーベル文学賞受賞作家として有名で、代表作に「伊豆の踊子」、「雪国」などがあり、美術愛好家として、古賀春江や東山魁夷など多くの画家と交流があり、洋画や日本画、工芸など優れた作品の収集家でもありました。
 展覧会には、川端コレクション約90点を中心に、ブリヂストン美術館や川端と交流のあった画家の作品約20点などが展示され、川端康成という一人の作家の中で、美術と文学が響き合う様子を紹介します。
 なお、この展覧会は、公益財団法人石橋財団から特別助成をいただいています。

【日 時】 平成29年4月1日(土曜日)~平成29年5月21日(日曜日)まで。
【休館日】 月曜日。ただし5月1日は開館。
【料 金】 一般1,000円、シニア700円、大高生500円、中学生以下無料。
展覧会情報や関連イベントなど、詳細は久留米市美術館ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。
また、久留米市美術館フェイスブックこのリンクは別ウィンドウで開きますでも情報を発信しています。

川端康成 美と文学の森 チラシ 表  川端康成 美と文学の森 チラシ 裏

このページについてのお問い合わせ

 市民文化部文化振興課
 電話番号:0942-30-9224 FAX番号:0942-30-9714 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ