トップ > 組織からさがす > 都市建設部公園緑化推進課 > お知らせ > 第36回くるめ緑の祭典 チビッコ天国・緑の貢献者表彰式を開催しました

第36回くるめ緑の祭典 チビッコ天国・緑の貢献者表彰式を開催しました

更新日:201705191504


子どものお祭り「チビッコ天国」

平成29年5月5日「こどもの日」に久留米市鳥類センターを一日無料開放し、第36回くるめ緑の祭典「チビッコ天国」を開催しました。当日はお天気にも恵まれ初夏の陽気を感じる中、約5,100人の方々にご参加いただきました。
自然をテーマにした企画が多数催され、大変盛り上がった一日となりました。

当日の様子について

くるっぱと一緒に 当日はくるっぱも皆さんと一緒にチビッコ天国に参加しました。参加者の皆さん達と記念写真を撮ったり、楽しく交流を行いました。

朝9時のオープンとともに多くのみなさまにご来場いただきました。広場の奥には「モンキーブリッヂ」を設置し、子供さん達も歓声を上げながら積極的に挑戦していました。

開園の様子  モンキーブリッジコーナーにて

好評いただいている「母の日鉢植え作りコーナー」では、カーネーション・ペチュニアなどを使って素敵な作品を作りました。

鉢植えの様子  母の日鉢植えづくりにて

チャレランコーナーではバルーンアート、オモチャづくりコーナーでは木の実や枝を使って工夫しながらオリジナルのオモチャや鳥笛作りを体験できました。

バルーンアートの様子  鳥笛づくりの様子

オモチャづくりの様子  オモチャ作成中

かめとのふれあい 動物や自然とふれあいながら色々な体験をし、大人も子供も笑顔あふれる一日となりました。たくさんのご来場ありがとうございました。
くるめ緑の祭典の他の行事については、くるめ緑の祭典のページをご覧ください。
主催者の久留米みどりの市民会議については、久留米市緑化基金のページをご覧ください。

緑の貢献者表彰式

チビッコ天国に合わせ、平成29年5月5日の9時30分から久留米市鳥類センターで緑の貢献者表彰式を行いました。
今年は地域の緑化推進に貢献していただいてる9団体と3個人を表彰しました。

表彰式の様子  表彰式集合写真

今回表彰された団体・個人の名称と主な業績は以下の通りです。

団体の部
番号 表彰団体名 主な業績
1 一丁田ぞうさん・ハナこうえんクラブ 平成17年に鞍内児童遊園が花と緑の名所第40号に指定されてから、毎日のように花壇管理や・清掃等続け地域の緑化・美化活動に貢献
2 え-るピア「グリ・ボラ」 平成21年6月より2週間(夏期は1週間)に1回え-るピア久留米の館内植物管理、緑のカ-テンの設置や園芸講座のボランティア講師も行っている。
3 久留米つばき園管理部会 久留米つばき園と世界のつばき館を結ぶ「つばきの小径」や、JR草野駅周辺~「まさよし通り」までに約500本のつばき苗を植栽等
4 高良内校区まちづくり振興会 平成15年にコミセン横の「高良内いきいき花園」が花と緑の名所第16号に指定されてから、花を絶やさぬよう管理し地域の緑化活動に貢献
5 田主丸町4Hクラブ 平成6年に設立された若手農業者の組織で、公共施設の草刈・樹木剪定・小学生柑橘収穫体験等の奉仕活動を続け地域の緑化・美化活動に貢献
6 中尾フラワ-委員会 花や緑に親しむ憩いの場となるよう「中尾公園花壇」を整備し、平成17年に花と緑の名所第38号に指定、その後も積極的に植栽や清掃活動を実施
7 東国分校区グリ-ンクラブ・谷南自治会 国分僧寺塔跡に憩いの場「谷南花と緑のふれあい花壇」を整備し、平成15年に花と緑の名所第13号に指定され、植栽・除草の手入れを続けている。
8 日吉校区東町天神ふれあい会 永年に亘り天神町公園・その周辺美化活動を実施、公園内花壇の整備や植栽活動も力を入れ、平成26年花と緑の名所「天神ふれあい花壇」に指定
9 宗崎花みどりクラブ 平成16年に宗崎公民館「宗崎花で彩るふれあい花壇」が花と緑の名所第27号に指定されてから、植栽管理を続け地域の憩いの場となっている。
個人の部
番号 表彰者名 主な業績
1 梅野 忠 約20年に亘り「緑のハイキング」では昆虫の説明や登山指導を行い、自然を守る会の活動にも積極的に参加し、地域の自然保護運動に貢献
2 古賀 一之 永年に亘り、高良山の清掃・緑化活動に貢献。
3 重松 宏侈 10年以上に亘り青木島みどりの会メンバ-として、花と緑の名所指定の青木島神社や青木島公民館の花壇の管理・植栽等積極的に活動

このページについてのお問い合わせ

 都市建設部公園緑化推進課
 電話番号:0942-30-9085 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ