トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部新産業創出支援課 > お知らせ > 2時間で分かる、売上アップ実現のための機能性表示食品セミナー

2時間で分かる、売上アップ実現のための機能性表示食品セミナー

更新日:201703130938


食品の「機能性表示」をご存知でしょうか。自社製品の機能性表示を行うことで、お客様に新たな付加価値を提供することが可能になります。商品の高付加価値化や、健康志向の新規顧客の開拓を通じた売上アップに取り組んで見ませんか。

機能性表示食品とは

 平成27年に食品表示制度が改正され、科学的根拠に基づいて、企業が自らの責任において食品の機能性表示を行う「機能性表示制度」がスタートしました。
 臨床試験など、高額な費用が必要となる特定保健用食品と異なり、研究論文(システマティックレビュー)を科学的根拠とすることが出来ます。
 加工食品やサプリメントはもちろん、野菜や果物などの一次産品も機能性表示制度の対象になります。

セミナー概要

  1. 講演(14時05分~15時35分)
    知らないと損する、中小企業、小規模事業者にチャンスを与える、食品の「機能性表示」のすべて
    1. 食品に機能性を表示するためのルールと近道、活用事例
    2. 福岡県が注目されている、全国で最も手厚い機能性表示の支援事業とは
  2. 支援制度の紹介(15時45分~16時)
    福岡県内の企業様向けにさまざまな支援をご用意しています。ぜひご活用下さい。
  3. 名刺交換会(16時~16時30分)

講師紹介

講師の柿野賢一氏の画像 有限会社 健康栄養評価センター 代表取締役 柿野 賢一 氏
 九州大学農学部卒業後、医薬品非臨床試験受託研究機関などを経て現職に至る。疫学、予防医学に関する研究に10年以上携わり、食と予防医学の知見を活かした機能性表示食品に関する全国での講演実績がある。
 2014年からは福岡県・久留米市の産業支援事業に携わり、地域企業の機能性表示食品開発に向け、きめ細やかなサポートを行っている。

お申込

参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはちくぎん地域経済研究所のホームページよりお申込下さい。
(応募者多数の場合、先着50名様で締め切りとさせていただきますのでご了承下さい)

参加申込書PDFファイル(2710キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます
ホームページからのお申込(ちくぎん地域経済研究所) このリンクは別ウィンドウで開きます
(注意)会場がチラシ記載の場所から変更になっています。ご注意下さい。
久留米リサーチセンタービル2階A会議室(福岡県久留米市百年公園1番1号)

ちくぎん地域経済研究所
(FAX)0942-38-7631
(MAIL)info@chikugin-ri.co.jp
(HP)http://www.chikugin-ri.co.jp/このリンクは別ウィンドウで開きます

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ