トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部新産業創出支援課 > お知らせ > 子ども科学者体験教室開催しました

子ども科学者体験教室開催しました

更新日:201411051347


楽しみながら科学を学びました

平成26年10月19日(日曜日)に「子ども科学者体験教室 科学の世界はふしぎがいっぱい!」を開催しました。
体験教室では、少し難しい科学の原理などを紹介しながらの実験でしたが、参加した子どもたちは、実際に体験することによって楽しく学ぶことができたようです。
実験後は、指導した博士たちへの質問も積極的に飛び出し、活発なやり取りも行われていました。

開催報告

体験教室の様子

実験素材を選ぶ子どもたちの写真 液体窒素にいろいろなものを入れて、変化を確かめる実験を行いました。
「液体窒素に何を入れようかなぁ」と子どもたちは真剣に素材を選んでいました。

ゴム風船を液体窒素に入れる子どもたちの画像 少しどきどきしながらいろんなものを液体窒素に入れていました。写真はゴム風船を入れている様子です。

生花を液体窒素に入れる子どもたちの画像 テレビなどでおなじみの生花を液体窒素に入れる実験の様子です。
見るのとやってみるのでは、おもしろさが違ったようです。子どもたちも楽しそうでした。

蛍光X線分析装置を使った実験の画像 分析機器の1つの「蛍光X線分析装置」を使った実験の様子です。
この機器は、調べたい素材に含まれる元素の割合を調べることができます。
見た目も重さもほとんど変わらない金属を、見分ける実験を行いました。

デジタルマイクロスコープを使った実験画像 分析機器の「デジタルマイクロスコープ」を使った実験の様子です。
この機器は、肉眼では見ることができない細かいところまで、はっきり見ることができます。
昆虫の複眼や植物など、普段は見ることができないミクロの世界に子どもたちは驚いていました。

参加した子どもたちの感想

参加した子どもたちに、体験教室の最後にアンケートに答えてもらいました。
16人の参加者が「楽しかった」と答え、15人が「科学に興味がわいた」と答えています。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部新産業創出支援課
 電話番号:0942-30-9136 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ