トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部商工政策課 > お知らせ > 補助金制度を悪用した詐欺まがいの営業に要注意

補助金制度を悪用した詐欺まがいの営業に要注意

更新日:202107091847


知らないうちに犯罪に巻き込まれている可能性があります

エアコン0円は、詐欺です。

久留米市では令和3年7月1日から、市内で店舗等を営む中小事業者の感染症対策強化を支援する、「久留米市感染症拡大防止対策強化補助金」の申請受付を行っています。

この補助金は、感染症対策強化に係る工事経費と物品購入経費の3分の2、最大で60万円を支援する制度です。事業者の方には必ず3分の1の自己負担が生じます。

現在、この補助金制度を悪用した詐欺まがいな営業が発生しております。

実際の費用を水増しする行為等は補助金をだまし取ろうとしたことで「詐欺罪」が適用され、処罰される恐れや、結果として不正請求を行ったとして申請者である事業者の方々が知らないうちに犯罪者になってしまう場合があります。

また、自己負担が出ないような説明を受けていたにもかかわらず、高額な自己負担が発生し被害者になることもあります。

甘い話には乗らず、このような話があったときは、きっぱりと断ってください。

不審な電話等があった場合は、久留米市事業者支援金コールセンターまで。
電話番号:0942-30-9828 FAX:0942-30-9757

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ