トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部商工政策課 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定申請の受付開始について

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定申請の受付開始について

更新日:202003171301


 新型コロナウイルス感染症によって、売上減少などの影響を受けている中小企業者への資金繰り支援として、国は、既に実施したセーフティネット保証に加えて、令和2年3月13日に中小企業信用保険法に基づく信用保証の特例措置である「危機関連保証」を発動しました。

 これを受け久留米市では、危機関連保証の認定申請の受付を開始しました

 危機関連保証とは、新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に支障を来している中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行う制度です。

 また、市では危機関連保証の発動を受けて、市制度融資「緊急支援資金(危機関連枠)」の受付を新たに開始しました。

詳細な内容ついては、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者を支援します」のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ