トップ > 組織からさがす > 商工観光労働部商工政策課 > お知らせ > 平成30年7月豪雨災害に関する支援策について

平成30年7月豪雨災害に関する支援策について

更新日:201808091624


市の支援策について

久留米市は、平成30年7月に発生した豪雨災害により、被災された事業者を支援するため、既存の制度融資より、低利率の「緊急経営支援資金(災害復旧枠)」の受付を平成30年7月20日(金曜日)より開始しております。

本融資は、経営安定資金など他の融資と異なり、金融機関等への融資の申し込みの前に市の認定が必要です。

市の認定には、り災証明(証明書発行待ちの方は、「市受付印が押された、り災証明願のコピー」を先に提出し、後日「り災証明書」を提出してください)及び認定申請書、印鑑が必要です。
なお、認定申請書の様式は、「緊急経営支援資金(災害復旧枠)認定申請書」のページからダウンロードしてください。

認定申請に必要な書類を準備のうえ、市窓口(商工政策課(市役所11階)または各総合支所産業振興課)に申請ください。

詳しくは、「ご案内チラシ【緊急経営支援資金(災害復旧枠)のご案内】PDFファイル(212キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます」及び「緊急経営支援資金(災害復旧枠)」のページをご確認ください。

なお、「緊急経営支援資金(災害復旧枠)」は、激甚災害や局地激甚災害の指定、あるいは災害救助法の適用のいずれかの対象となった場合に発動されるものですが、今般の豪雨災害による市内事業所の被害の状況等を踏まえ、特別に受付実施を決定したものです。

久留米市では、引き続き、商工団体や金融機関、関係機関等と連携をしながら、被災事業所の早期の復旧や経営安定化の支援にしっかりと取り組んでまいります。

国の支援策について

中小企業庁より、平成30年7月豪雨に対する中小企業・小規模事業者向け支援策をまとめた「被災中小企業者等支援策ガイドブック」が公開されております。
「持続化補助金による小規模事業者の事業再建」や「ものづくり補助金により設備投資を支援」等の支援策が打ち出されております。
被災された事業者の皆様におかれましては、是非ご活用ください。
詳細は、中小企業庁ホームページ(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます内の福岡県をご覧ください。

福岡県の支援策について

福岡県より、平成30 年7月豪雨により被災した中小企業の皆様に対する金融支援として、緊急経済対策資金の「緊急特別融資枠」が設定されております。
詳細は、福岡県ホームページ(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

 商工観光労働部商工政策課
 電話番号:0942-30-9133 FAX番号:0942-30-9707 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ