トップ > 組織からさがす > 農政部みどりの里づくり推進課 > お知らせ > 第7回久留米つばきフェア

第7回久留米つばきフェア

更新日:201602091450


第7回久留米つばきフェアパンフレット+

第7回久留米つばきフェアパンフレット

第7回久留米つばきフェアのパンフレットを作成いたしましたので、ご閲覧いただくかダウンロードしてご活用ください。

久留米市は、全国有数の緑花木の生産地であり、ツバキ苗木の生産地です。
市内にはツバキの古木・名木があちこちにあり、まさにツバキのまちと言えます。
2010年3月には国際ツバキ会議が開催され、久留米つばき園と石橋文化センターつばき園が「国際優秀つばき園」に認定されました。
世界に認められた2つのつばき園と平成26年3月15日に開館した久留米市世界のつばき館を主な会場として、ツバキの魅力満載のフェアを開催します。

久留米つばき「正義(まさよし)」の歴史

久留米つばきの代表的な品種「正義(まさよし)」は、1830年にシーボルト博士がヨーロッパに持ち帰り、「ドンケラリー」の名前で世界に広まったと言われています。草野町にはその母株とされる樹齢300年を超える古木があり、開花時には今でも多くの人を魅了しています。

第7回久留米つばきフェア

つばきフェア開会式

耳納北麓草野つばき祭り(草野町会場)

久留米つばき園の様子  久留米市世界のつばき館外観

久留米つばき園 久留米市世界のつばき館

久留米市世界のつばき館内部  ナイトつばきin草野

世界のつばき館内部の様子 ナイトつばきin草野の様子

つばきガイドウォーキングの様子  つばきガイドウォーキングの説明の様子

つばきガイドウォーキング

地元のガイドの案内で、ツバキと草野の町並み(東部コース)やツバキの古木と自然(西部コース)を巡ります。 参加には事前予約が必要です。

石橋文化センターつばきまつり(石橋文化センター会場)

ツバキ苗の即売会の様子

ツバキ苗の即売会

つばき園ガイドツアーの様子

つばき園ガイドツアー

石橋文化センター会場での関連イベント

その他関連イベント

JR九州ウォーキングの様子

JR九州ウォーキング

交通アクセス

無料シャトルバス、草野巡回バスともに、当日の道路状況により到着時間が遅れる場合がありますので、ご了承ください。

イベントに関するお問い合わせ

このページについてのお問い合わせ

 農政部みどりの里づくり推進課
 電話番号:0942-30-9165 FAX番号:0942-30-9717 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ