トップ > 組織からさがす > 環境部廃棄物指導課 > お知らせ > ゆめタウン久留米で啓­発キャンペ­ーン『不法­投棄を見つ­けたら通報­を』を実施しました。

ゆめタウン久留米で啓­発キャンペ­ーン『不法­投棄を見つ­けたら通報­を』を実施しました。

更新日:201710051448


ゆめタウン久留米で市民の皆さんに不法投棄の防止を呼び掛けました。

 毎年9月中旬から10月中旬(本年度は9月14日~10月13日)は、本市を含む13市町で構成する「福岡県南・佐賀県東部不法投棄防止協議会」の不法投棄防止強化月間となっています。
 そこで久留米市では不法投棄防止の啓発を目的とし、不法投棄を発見した際は市や警察に通報するよう市民のみなさんに呼び掛ける街頭キャンペーンを実施しました。
 キャンペーンは福岡県久留米警察署と公益社団法人福岡県産業廃棄物協会筑後支部と連携して実施しました。久留米市イメージキャラクターのくるっぱも参加しました。

不法投棄防止を啓発する啓発物品やチラシなどの配布の様子  くるっぱも不法投棄の防止を訴えました。

不法投棄は犯罪です。

 不法投棄は5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金(法人は3億円以下)又はその両方を科せられる重大な犯罪です。
 不法投棄と思われるごみや捨てているところを見かけた際は通報をお願いします。

このページについてのお問い合わせ

 環境部廃棄物指導課
 電話番号:0942-30-9148 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ