トップ > 組織からさがす > 環境部環境保全課 > お知らせ > 石綿含有仕上塗材の除去等作業における石綿飛散防止対策について

石綿含有仕上塗材の除去等作業における石綿飛散防止対策について

更新日:201802091711


石綿含有仕上塗材の除去等作業も特定粉じん排出等作業の届出が必要です。

環境省から通知「石綿含有仕上塗材の除去等作業における石綿飛散防止対策について」(平成29年5月30日付環水大大発第1705301号)PDFファイル(156キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きますがなされ、仕上塗材の除去等作業において、吹付け工法により施工された石綿含有仕上塗材については「吹付け石綿」に該当するものとして取り扱うこととされています。
「吹付け石綿」の除去等作業を行う場合には、大気汚染防止法施行令第18条の15に基づく特定粉じん排出等作業の届出が必要です。

このページについてのお問い合わせ

 環境部環境保全課
 電話番号:0942-30-9043 FAX番号:0942-30-9715 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ