トップ > 組織からさがす > 保健所保健予防課 > お知らせ > 休み明け、気分転換したいときに活用できる公共施設

休み明け、気分転換したいときに活用できる公共施設

更新日:201908290917


 久留米市には、自分の時間を過ごしたいときや、悩んだときに気持ちを整理する場として活用できる公共施設があります。利用は無料です。

 チラシ「休み明け、気分転換したいときに活用できる公共施設」PDFファイル(301キロバイト)このリンクは別ウィンドウで開きます

こんなあなたにおススメします

など

フリースペース等がある公共施設

  中央図書館、六ツ門図書館、田主丸図書館、北野図書館、城島図書館、三潴図書館、筑邦市民センター図書室、耳納市民センター図書室

  久留米シティプラザ、えーるぴあ久留米、みんくる

 (注意)開館日や時間、利用の注意事項はそれぞれ異なりますので、各施設に従ってください。

うまく気分転換できないときの相談先(おもに18歳以下)

 うまく気分転換できないとき、不安なとき、つらいときなど、相談を受け付けているところもあるので、一人で悩まないでください。
 相談料は無料です。名前は言わなくても大丈夫です。秘密は守ります。

 (注意)24時間子供SOSダイヤル、LINE「生きづらびっと」は、保護者や18歳以上の相談も受け付けています。

  0120‐870‐552(はなそおここに)、電子メール(専用フォーム)

  0120‐0‐78310(なやみ言おう)

  0120‐99‐7777

  LINE ID : @yorisoi-chat

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部保健所保健予防課
 電話番号:0942-30-9728 FAX番号:0942-30-9833 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ