トップ > 組織からさがす > 子ども未来部子ども保育課 > お知らせ > 久留米市保育士UIJターン就職支援補助金のご案内

久留米市保育士UIJターン就職支援補助金のご案内

更新日:201908141550


久留米市では、待機児童の解消を目指し不足する保育士の確保を図るため、市外居住の保育士が市内保育所又は認定こども園に就職し、2年以上勤務する見込みの方に、市内へ転入するための費用の一部を補助します。

対象となる方

保育士資格を有する方であって、次の要件の全てを満たす方が対象です。

  1. 平成31年4月1日以降に久留米市外から本市に転入届をし、居住することとなった方。ただし、転入日から遡って1年以内に本市に住民登録がない方。
  2. 本市に転入届を提出した日以降3か月以内に市内の保育所等に就職若しくは内定した方又は市内の保育所等に就職若しくは内定した日以降3か月以内に市内に転入届をした方。
  3. 保育士資格を取得した日から就職日まで1年以上の期間がある方。
  4. 市内の保育所等に常勤の保育士又は非常勤(1日6時間以上かつ月20日以上の勤務に限る)の保育士として2年以上継続して就業する方。

補助金の額

一人当たり10万円を上限とします。

補助金の対象となる経費

  1. 引越費用
    久留米市内への転入に伴う引越業者又は運送業者への支払いその他の引越にかかる実費を対象とします。
    ただし、次に掲げる費用については、補助対象外です。
    (1) 不要となった家財道具の処分にかかる費用
    (2) 引越業者又は運送業者でない者に家財道具の運搬を依頼して支払った費用
    (3) 前2号に掲げるもののほか、市長が適当でないと認めた費用
  2. 移動費用
    転入時における交付対象者のみの移動費用として、久留米市職員等旅費支給条例に基づき算出した前住所地から本市までの交通費相当額を、「1引越費用」に加算します。
    ただし、移動費用のみの場合は補助金交付申請の対象外です。

受付開始日

令和元年8月15日(木曜日)から

申請に必要な書類

  1. 補助金交付申請書
  2. 保育士証の写し
  3. 住民票の写し
  4. 雇用契約書の写し又は採用予定証明書
  5. 補助対象経費を確認できる書類の写し
  6. 誓約書

申請先

久留米市役所 子ども未来部 子ども保育課
補助金の交付を希望する方は、申請に必要な書類を持って、直接子ども保育課窓口へお越しください。 

申請書類等のダウンロード

申請書類等は、以下ファイルからダウンロードできます。

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども保育課
 電話番号:0942-30-9754 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ