トップ > 組織からさがす > 健康福祉部長寿支援課 > お知らせ > 認知症サポーターステッカーを交付しています

認知症サポーターステッカーを交付しています

更新日:201903131342


1.認知症サポーターステッカーとは??

久留米市では、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるまちづくりを推進することを目的として、認知症サポーターの養成に積極的に取り組む企業・団体に対し、認知症サポーター養成講座を受講したことを示すステッカーの交付及び市民への公表を行っています。下図がその認知症サポーターステッカーです。

認知症サポーターステッカー

受講年月日と受講団体名を記載したステッカーを交付します。

なお、ステッカー交付団体様へは下記の留意事項をご理解の上、使用していただいております。

  1. 交付されたステッカーは、事業所の出入口など市民の目に触れる場所に掲示してください。
  2. 交付されたステッカーを第三者に貸与し、又は譲渡しないでください。
  3. 市民等から相談があった場合には、認知症サポーター養成講座受講後に配布する『認知症サポーターカード』を活用し、市や地域包括支援センターを案内するなど、連携に努めてください

これまでに認知症サポーター養成講座を受講し、ステッカーの交付を受けた企業・団体

これまでに、当市で認知症サポーター養成講座を受講された団体のうち、認知症サポーターステッカーを交付した団体の一覧です。なお、受講年月日の新しい順に表示しています。

2.ステッカー交付を受けるには??

これまでに講座を受けたことがある団体

ステッカーの交付を希望される団体は、下記の「認知症サポーターステッカー交付要綱」をご確認の上、健康福祉部長寿支援課へ「認知症サポーターステッカー交付申込書」を提出してください。講座受講歴を確認後、ステッカーを交付します。

これから講座を受ける予定の団体

認知症サポーター養成講座の受講がステッカー交付の条件となりますので、「認知症サポーター養成講座(チラシ・開催希望申込書)」に必要事項を記入の上、長寿支援課に提出願います。なお、団体内に講座の講師役(キャラバン・メイト)がいる場合は、「認知症サポーター養成講座開催計画表」を長寿支援課に提出願います。詳細は、下記のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

 健康福祉部長寿支援課
 電話番号:0942-30-9038 FAX番号:0942-36-6845 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ