トップ > 組織からさがす > 子ども未来部子ども政策課 > お知らせ > 緊急事態宣言に伴う学童保育所の対応について

緊急事態宣言に伴う学童保育所の対応について

更新日:202101141910


緊急事態宣言に伴う学童保育所の対応について

新型コロナウイルス感染症対策として、令和3年1月13日(水曜日)に福岡県を含む7府県を対象とした国の「緊急事態宣言」が発令されました。
今回の発令の対処方針では、学童保育所については原則開所することとされています。
国の方針を踏まえ、久留米市の学童保育所については感染防止対策を徹底し、通常どおり開所します。

保護者の皆さまへのお願い

学童保育所におきましては、原則開所いたしますが、感染防止策の徹底を継続する必要があるため、保護者の皆さまにおかれましては、次の基本的な感染防止へのご協力をお願いいたします。

  1. 毎朝、登所前に検温など健康観察を行い、発熱や咳など風邪症状がある場合は登所しないでください。
  2. 登所後に発熱や咳など風邪症状がみられる場合は、保護者に連絡しますので必ず児童のお迎えをお願いします。
  3. 送迎の際は、必ずマスクの着用をお願いします。また、室内に立ち入らず入り口で指導員に声をかけてください。
  4. こまめな手洗いやうがい等により感染防止対策を徹底し、児童の健康管理に心がけてください。
  5. その他、学童保育所からのお知らせを十分確認し、感染防止にご協力ください。

このページについてのお問い合わせ

 子ども未来部子ども政策課
 電話番号:0942-30-9227 FAX番号:0942-30-9718 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ