トップ > 組織からさがす > 協働推進部人権啓発センター > お知らせ > 久留米市人権啓発センターの臨時休館の延長について

久留米市人権啓発センターの臨時休館の延長について

更新日:202005011550


新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、久留米市の方針に基づき、次のとおり臨時休館を延長します。

休館期間

令和2年3月7日から5月31日まで

休館期間中の対応

1 図書・ビデオ、啓発パネルの貸し出し
久留米市内での新型コロナウイルスの感染拡大にともない、貸し出しは4月28日から当面の間(5月31日を目途)休止します。

2 人権・同和問題研修(座学研修)
人権啓発センター職員による研修(館内及び館外)、講師団講師の派遣事業による研修については、休止します。
ただし、6月1日以降の研修予約は電話等で受付します。

3 研修の相談
企業・団体等の研修のご相談は、電話で対応します

ただし、5月4日、5日、6日は完全休館のため、上記対応は休ませていただきます。

6月1日以降につきましては、決定次第、ホームページでお知らせします。
ご不明な点がございましたら下記連絡先までお電話ください。
 

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部人権啓発センター
 電話番号:0942-30-7500 FAX番号:0942-30-7501 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ