トップ > 組織からさがす > 協働推進部男女平等政策課 > お知らせ > 有限会社ハヴィーナ様よりDV被害女性へ下着の寄贈を受けました

有限会社ハヴィーナ様よりDV被害女性へ下着の寄贈を受けました

更新日:202107291332


有限会社ハヴィーナ様からの寄贈

 令和3年6月25日、有限会社ハヴィーナ様よりDV(ドメスティック・バイオレンス)被害で困難を抱える女性の支援に寄与することを目的として、女性用下着 合計115点の寄贈を受けました。
 新型コロナウイルス感染症が長引く中、外出自粛や生活の不安等からDV被害が深刻化しています。
 「女性にとって下着は自己肯定感や自尊心につながるもの。着の身着のままで避難した女性が、下着を身に着けることで心の緊張をほぐし、女性の尊厳を取り戻すきっかけになってほしい。」との思いを込められての寄贈です。
 ご寄贈いただきました物品は、市及びDV被害者の支援団体を通して必要な方へお届けいたします。

寄付贈呈式集合写真 寄付贈呈式目録贈呈場面

令和3年7月5日贈呈式の様子

このページについてのお問い合わせ

 協働推進部男女平等政策課
 電話番号:0942-30-9044 FAX番号:0942-30-9703 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ