トップ > 組織からさがす > 総務部情報政策課 > お知らせ > 久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務委託に関する条件付一般競争入札の実施について

久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務委託に関する条件付一般競争入札の実施について

更新日:202010221326


久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務委託に関する条件付一般競争入札の実施について

テレワークシステム導入および運用・保守業務の委託業者を条件付一般競争入札により募集します。

業務名

久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務

業務場所

久留米市役所

業務内容

テレワークを行うために、久留米市庁舎外から安全に庁内LANへ接続し、必要な情報を参照・編集できる「テレワークシステム」を導入する。

業務期間

ア.導入業務
 契約締結日の翌日から令和3年3月31日まで
イ.運用保守業務
 令和3年4月1日から令和8年3月31日まで

予定価格(消費税及び地方消費税は含まない)

23,697,653円
なお、入札書の入札価格内訳にある「導入費」「運用保守費」については以下ア、イのとおり上限額を設定しており、上限額を超えての入札は無効とする。

ア.導入費
 22,047,653円
イ.運用保守費
 1,650,000円(月27,500円×60か月)

なお、各年度における支払限度額は次のとおりである。

各年度の支払限度額
年度 支払限度額(税抜) 備考
令和2年度 22,047,653円 導入費(導入後一括支払い)
令和3年度 330,000円 運用保守費(月払い)
令和4年度 330,000円 運用保守費(月払い)
令和5年度 330,000円 運用保守費(月払い)
令和6年度 330,000円 運用保守費(月払い)
令和7年度 330,000円 運用保守費(月払い)

入札に参加する者に必要な資格

入札方法

入札参加資格確認通知で入札参加資格が有るとされた者のみ、郵送により入札に参加すること。

開札

入札保証金

久留米市契約事務規則(昭和50年久留米市規則第9号)第7条による。

契約保証金

落札者は、契約までに、契約金額の100分の10以上を納めること。ただし、久留米市金銭会計規則(平成11年久留米市規則第8号)第105条に規定する有価証券又は市長が確実と認める金融機関の保証をもってかえることができる。また、久留米市契約事務規則第27条に該当する場合は、全部又は一部を免除する。

入札の無効

「久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務委託に係る条件付一般競争入札実施要領」のとおり。

実施要領等及び様式ダウンロード

「久留米市テレワークシステム導入および運用・保守業務委託に係る条件付一般競争入札参加資格確認申請要領」の記載内容を修正し、10月22日に修正版のファイルを掲載しています。10月21日以前に閲覧している方は、再度ご確認をお願いします。

このページについてのお問い合わせ

 総務部情報政策課
 電話番号:0942-30-9060 FAX番号:0942-30-9708 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ