トップ > 組織からさがす > 総務部総務課 > お知らせ > 久留米市在住ネパール人見舞金の受付を開始しました

久留米市在住ネパール人見舞金の受付を開始しました

更新日:201802221341


 平成27年4月25日にネパールの首都カトマンズから北西80キロ付近を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生し、建物の倒壊、雪崩、土砂災害などにより甚大な被害が生じています。さらに、5月12日にはマグニチュード7.3と6.3の余震と見られる地震が発生し、新たな被害が出ています。
 久留米市には多くのネパール国籍を持つ住民がおり、地震で家族の死亡や住居の全半壊など、深刻な被災状況が判明しましたので、彼らを支援するため、「久留米市在住ネパール人見舞金」募金箱を設置し、広く市民や団体からの見舞金を募ります。

設置場所

設置期間

平成27年5月12日(火曜日)〜平成27年7月31日(金曜日)
土曜、日曜及び祝日を除く午前8時30分から午後5時15分

送金先

受付終了後に、ネパール国籍を持つ住民に被災状況に応じて見舞金として支給予定

預り証の発行

預り証が必要な方は、募金される前に総務部総務課へお申し出下さい。
なお、この募金は、 税法上の優遇措置の対象とはなりません のでご注意ください。

お問い合わせ

ネパール地震救援金も受付しています

くわしくは、「ネパール地震救援金の受付を開始します」のページをご覧下さい。

このページについてのお問い合わせ

 総務部総務課
 電話番号:0942-30-9052 FAX番号:0942-30-9706 電子メール(専用フォーム)でのお問い合わせ

▲このページの先頭へ